2018年03月17日

新PCパーツ到着

昼頃、仕事から帰宅するとはるか遠くから
家の前にトラックが停まっているのが見える。

15日の真夜中に注文したPCパーツ各種が
一部を除きそれぞれ届いた模様。

今のメインPCは8年前に組んだ奴で、
パーツはある程度目星をつけて値段を調べてから、
アキバを歩き回って購入しました。

翌年にはサブPCも新調したので、
組み上げるのは7年ぶりって所か。


20180317a.JPG

昔はアキバを彷徨って買い集める楽しさがあったけど、
これだと通販価格と店頭価格が大幅に違ったり、
お目当てが無くて別の物を買ったりして
予算オーバーしたので今回は通販のみで買い揃えました。

まずはソフマップで購入。
バーガーPCみたいなダンボール1箱で届きました。

お目当てが価格コムでの最安値もしくはそれに近い状態で、
ポイントも付くし在庫もあるので、大部分はここで注文しました。


PCケースや水冷ユニットはツクモで購入。
ソフマップで気に入ったのが見つからなかったのでね。

しかも、ソフマップの分だけで予算を大幅に下回ったので、
水冷ユニットを買う予算ができました。

ツクモはPC98時代からアキバで何度も買ってたから、
通販時代になっても意外と重宝するんだよね。


SSDはイートレンドで購入。
ここで注文するの約10年ぶりで、
ポイントがまだ残ってたよw


あとはアマゾンでケースファンやら、
外付け(手元)電源ボタンを注文しました。


HDDの冷却用ファンは、すでに引退させたPCから
抜き取ったのですが、ホコリがこびり付き、
内部からチリチリと異音もするのでビックやら
PC−DEPOTで新しいモノを買ってきました。

ちなみに、ダンボールは一個も開封してませんw
確認しなきゃならんのですが、足りないパーツを買ったり、
メロンの通販で完売の薄い本をたまたま地元で在庫があり、
最後の一冊を買いに行ったりしてたので、時間が・・・w


スペックについては組み上がってから書きますが、
ソフマップで70936円、ツクモで12025円、
イートレンドで15960円、アマで1827円、
その他ファンなどの追加購入で103000円ほど。

10万で抑えたかったので、まぁ許容範囲って所。
グラボは買わずにオンボードにしたので、
そこで約1万は節約できたかなと。

グラボが節約できたのはRyzen5 2400Gのお陰。
今年に入ってから買い替えを検討してる最中に、
当初のお目当てのRyzen5 1500Xが軒並み売り切れ。

あちこち探してるうちに2400Gが発売され、
しばらく様子を見てたら対応マザボも発売されたので、
そりゃそっちを買うわな。

SSDも1TBがもう少し安くなるのを待っていたのですが、
結局の所、今のメインPCの使用状況を見たら500GBで
なんとかギリギリで行けそうだったけど、余裕を持たせて
640GBで15960円で買えたので妥協しました。

つい今週の月曜日まで14980円だったので、
もうちょい安くなると思ったら相場が上がるとは予想外。
品薄で更に上がるのは嫌だったし、もう暫く待てば安くなるけど
買う時期を逃す可能性もあったので諦めました。

とりあえずは火曜日まで休みなので、
その間にセットアップを済ませて、
HDDのデータ移行が終われば良いかな。
posted by 猫真隆人 at 21:38| Comment(0) | PC・家電関係

2018年03月10日

コンプティーク4月号ほか

先日交換したタイヤですが、
翌日から雨が続きましたが、
ウェットグリップが恐ろしくやばい。

以前のCORSAも普通に乗ってる分には大丈夫なんだけど、
踏切でレールに乗った瞬間にズルッと行ってたし、
ターボ車なのでアクセル踏み込むと空転する事があったのですが、
全く滑るような事が無くなりました。

ドライにしてもウェットにしても、
タイヤがちゃんと食いついてるのがわかる。

乗り心地も悪くないし、5万円は安くもなく高くもないけど、
車の性能に合ったタイヤが買えたかなって感想。


20180310a.JPG

さて、仕事帰りにTSUTAYAに寄って、
コンプティークを買ってきました。
昨年10月号以来の購入w

昼前だったのですが、余裕で残ってるだろうと
思ってたら、まさかの最後の一冊でした。
周辺の本屋には行ってないので、在庫は不明。

まぁそこらの書店じゃ5〜10冊程度しか
入らないだろうから、メロンとかとらなら
余裕で買えたんじゃないかなと。

CDはまだ聴いてないので、
良ければあとでスマホに入れようかなと。


20180310b.JPG

午後はいつも通り。
いつも行くホビーショップのすぐ近くに、
ラーメン大好き小泉さんにも出てきた店があったので
試しに行ってみたら美味かった。

有名店って大して美味くないのに名ばかりの店が多いし、
テレビで業界人だったか有名人が、高い食材使って
それで不味かったら最悪だって言ってたしw


さて、本日買ったものは艦NEXT大和
木甲板シールを購入。

あと数ヶ月で3年経つのにまだ作ってないんだけどねw
結局は組み立て後の置場の問題で積みプラ状態なんだよな。


20180310c.JPG

もう一方はねんどろいどのうまるの
とりかえっこフェイスを2個購入。

ドヤ顔が欲しかったのですが、
え〜〜ん顔とぶーたれ顔でした。

肝心のうまるのねんどろいどは持ってませんが、
他のキャラにも使えるので問題ないかと。


今日はこんな所かな。
新PC買い替え計画をまもなく発動しようか
悩んでる所なので、あとは相場のタイミング次第かなぁ。
posted by 猫真隆人 at 21:28| Comment(0) | アニメ&ゲーム

2018年03月07日

タイヤ購入

20180307a.JPG

中古で購入してからまもなく5年目、
あと少しで3万キロってタイミングで
タイヤを交換しました。

実車を見に行った時はすでに溝が2割3割の状態で、
3万で交換できるといわれてやってもらったのですが、
メーカーはアジアンタイヤのCORSAとかいう
安物メーカーでした。

中国製ではなく、ゴム原産国のインドネシア製の
タイヤだったので、不安とは裏腹にコスパの良い、
普通に走れるタイヤでした。

溝はまだ残ってるものの、ヒビ割れがだいぶ目立つようになり、
どちらにしても来年の車検までには交換せざるを得ないので、
車検の出費も無かった今のうちに交換する事にしました。

それに車も13年目で、車体が先に壊れ始めるか、
タイヤが先に寿命が来るかって時期なのでねw

今度買うのは国内メーカーと決めていたので、
ネットである程度相場を調べて、だいたいの予算と
予算前後で買えるメーカーと種類を絞っておきました。

ネット通販相場と実店舗相場は当然違ってきますが、
ネットで1本7千円くらいのタイヤなら、
5万もあればお釣りが来ると思ってたら大間違い。

最初はダンロップのエナセーブ(EC204)を考えてましたが、
6万を超えてしまったので断念。

知り合いのタイヤ屋で、同じ住友ならエナセーブより
ファルケンのZIEX ZE914Fの方が全然良いと言われ、
しかも5万7千円ほどで交換できるとの事でした。
差額的に7千円は大きいね。

そりゃ、エコタイヤを選ぶなら、スポーティ性があって、
それでいて低燃費なファルケンを選ぶわなw
少なくともCORSAよりは性能良いはずだし。

知り合いの店で以前、ミニ用のランフラットタイヤを買った際、
近所のメーカー直販店や大手カー用品店で15、6万する所を
13万ちょいで交換してもらった事があったので、
他に安い店があったかもしれないけど、その場で発注しました。

ネットで安い店から買って、持込で交換できる店を探したり
割り増しで工賃を払うよりは、若干高くても、長い付き合いの
店で買う方がなにかと安心だからね。


ちなみにただの交換だけなら5万くらいだったのですが、
組み換えの工賃が6480円が余計掛かったって感じ。

せっかくの社外アルミをスタッドレスの季節だけ
履くのはもったいないので組み替えも依頼。

スタッドレスを純正ホイールに入れ替えてもらって、
社外アルミの方にファルケンを入れてもらう感じで
作業をしてもらいました。

純正ホイール、カーボンダストがこびりついちゃってるし、
所々傷が付いてたから見た目がねw


店は近所なので、昼過ぎに持って行ってもらって、
夕方に戻ってきました。

2017年の10月製造の奴っぽい。
扁平率が55%の割には角が丸っこくないタイヤだね。

ざっと町内を一回りしてきたけど、乗り心地は悪くない。
エージングしてないから、まだなんとも言えないけど、
グリップも良いし、交差点でフニャ付く感じもしないかな?

燃費の方はしばらく走らないとわからんよねw
まぁタイヤはグリップ重視だから燃費は二の次だけど。
とりあえず、5年/3万キロ以上は持って欲しいな。
タグ:
posted by 猫真隆人 at 21:17| Comment(0) | HOBBY

2018年03月05日

2018冬イベ総評+タシュケント

20180305a.Jpg

まずは、本日5周目にてようやく
タシュケントが出ました。

開始早々、比叡2連荘、三隅、利根と
カスばっかりで萎えてやる気が半減しましたが、
もう諦めモードでやってたので報われたって感じ。

E−6攻略の頃から合わせると、
59周やってS勝利30回目で出たのか。

先にZ1、Z3、高波、ガングート、
大淀が出ちゃうとかね・・・

周回数とS勝利数から考えると早い方なのかもしれないけど、
タシュケントに関してはドロップが一ヶ所のみで、
他の人も出なくて苦労してるみたいだからなぁ。

ウォースパイトとかアイオワも出れば良かったけど、
アークロイヤルとサラトガとガングートが出たからもういいか。
MAX状態のドッグが溢れそうだよ。


公式ツイートで、残り期間があと2週間半(22、23日?)
ということですが、ようやくタシュケントが出たので、
自分はこれにて終了となります。

午前中にデイリーとウィークリー任務を進めたお陰で、
気休め程度ですが資材が少し回復しました。

とは言っても、ジリ貧ではないのですが、
ここまで燃料とボーキが減っちゃうと、
5月の春イベまでの回復はきついね。

燃料は25万くらいには戻せそうだけど、
ボーキはせいぜい15万まで行くかどうかだろうな。

イベント後にボーキの残量次第でやる予定だった
新任務の紫電改二の奴は無理してやる必要ないね。


20180305b.Jpg

とりあえず、イベント期間はまだ残ってるけど、
すでに備蓄モードに入っているので、冬イベの総評でも。
すでに記憶が薄れてるからねw


E−1甲 E−2乙 E−3乙 E−4丙
E−5丙 E−6丙 E−7丁


まずは資材から。
開始前とイベント終了後の数値だけで言うと

燃料  300k → 121k(179k)
弾薬  300k → 222k(78k)
鋼材  300k → 187k(113k)
ボーキ 212k →  85k(127k)
バケツ 2667 → 2135(532)


各マップごと(E−6掘り除く)の消費量を合わせると

燃料  3k+6k+8k+26k+9k+22k+68k=142k
弾薬  2k+3k+3k+19k+3k+ 9k+34k= 73k
鋼材  1k+2k+2k+16k+2k+ 3k+39k= 65k
ボーキ 1k+3k+8k+ 5k+8k+18k+51k= 94k
バケツ 11+22+21+ 75+52+ 77+202= 460

タシュケント掘りと出撃任務もやってたので、
おおまかにしかわからないけどね。

武蔵やら戦艦を使う機会が多かったせいで
燃料の減りが早かった割りに意外にも
弾薬の減りは少なかった感じ。

ボーキの減りが多かったのは間違いなく基地航空隊のせい。
タシュケント掘りの間は一式陸攻の数を減らして、
流星とか艦戦21型を使ってたけどボーキ減りすぎだわ。

難易度に関しては
E−7>E−6>E−5≧E−4>E−3≧E−2≧E−1
って感じか?

E−1〜E−3はかなり楽だったけど、
E−4からは一変して急に難しくなり、
後段作戦は大難航。

とにかくルート開放だったり、ギミックだったり、
輸送ゲージはあいかわらず面倒で時間掛かったね。

E−6まではラスダンで沼らなかったけど、
E−7丙は弱体化ギミックが無かった分、
とにかく編成やら装備に振り回され一番苦労しました。

最後の最後で丁に落とさざるを得なかったとか
ゲームバランスの悪さと運ゲー仕様はうんざりだよ。

MVPは武蔵と瑞鶴で、足を引っ張ったのは三隅だな。
今後も防空駆逐艦が必須になるだろうね。


新キャラに関しては苦労して全員獲りましたが、
他のレアキャラだと、葛城、国後、野分、
アークロイヤル、サラトガ、ガングート、
Z1、Z3、大淀、高波、親潮って感じ。

大淀と高波と国後はダブりどころではなかったので、
さっさと改修の材料になったけどね。


今回のイベントで良かった所は、
レベルを落としても最初からやり直さずに
ある程度の進行度を維持したまま続けられる事と、
友軍支援の存在かな?

ガチ支援艦隊を派遣しても、オールミスされて萎えるより、
友軍支援の方が撃破率高くて重宝したよ。

悪い所は間違いなく、ボスドロップのみの
新キャラを入れてくる所。

過去のイベントの取り残しを回収できても
新キャラ回収できなきゃ最悪だよね。

それと年々複雑化するマップと、
ギミックや多段ゲージの採用だよね。


あとは個別のブログに書いてある通りなので
この辺で終わらせるとします。
というか、もう前段作戦の記憶が無いw
タグ:艦これ
posted by 猫真隆人 at 22:50| Comment(0) | アニメ&ゲーム

2018年03月03日

1/350ビスマルク

午前は仕事で午後は昼飯&買い物という
いつものパターンw

メロンで新刊を3冊購入後に、ホビーショップへ行くも、
時期的に欲しい物がまだ出てない。

トラックコレクションの鉄道車両陸送でも
買おうかと思ってたんだけど結局買わず。
バスコレみたいに動力ユニットで動けば良いのにね。


20180303a.JPG

帰りがけに地元のリサイクルショップで
タミヤの1/350ビスマルクを買ってきました。

40年位前に発売されて、いつの製造かは不明。
少なくとも5000円時代のモーターライズできる奴。

2005年発売の6500円のディスプレイモデルとは
違う奴っぽいけど、金型はほぼ一緒なんだろうな。

今までニチモばっかり買い漁ってたので、
タミヤのプラモにも手を出しました。

ニチモもタミヤもまだ手を着けてないけど、
タミヤなら万人向けの内容だしね。


あと、そろそろタイヤを履き替える時期なので、
ノーマルタイヤを注文してきました。

5年で3万キロ走ってないくらいだけど、
去年辺りからヒビ割れが目立ち始めたし、
今年は車検が無い分、タイヤに金を回せるのでね。

現在13年目であと何年持つかわからない車なので、
車もタイヤも5年持てば良いかなとw
それはまた来週に。

マンスリー任務をだいたい終わらせたので、
最後のタシュケント掘りを再開します。
タグ: プラモ
posted by 猫真隆人 at 20:40| Comment(0) | HOBBY