2017年12月29日

C93一日目

20171229a.JPG

冬コミ初日より無事に帰ってきました。

今回も前回の夏コミや一年前の冬コミと同様、
6時前の電車で出発し、7時45分頃に最後尾に並びました。

ここ最近はよっぽどのお目当てが無い限りは、
わざわざ始発で行かなくても十分買えるので、
今後も初日はこんな感じになるのかな。

例年なら「5の3」前後になるのですが、
今回は「6の5」の真ん中辺り。

冬コミは出初式の設備などがあるせいで、
列形成が制限されるとはいえいつもより全然後ろ。

とはいえ、設備のせいでものすごい短い列もあったので
正直なところよくわからない。

今思ったら、深夜にすでに1万人いたらしいし、
西ホールにあった東方が東7・8に隔離されたので
企業狙い以外の参加者は東に集中するのは当然か。

もう8時のせいか列形成時の説明は無し。
移動開始時刻も遥か遠くから聞こえる程度で、
初日のスタッフの対応はこんな感じなんだよね。

荷物検査のアナウンスは事前にあったけど、
実際に検査をしたのは不特定の列のみでした。

列移動が開始したのが10時25分で入場したのが
20分後の10時45分。

まずは東7の東方の外周1箇所に行ったけど、
いつになく数分で終了。
西ホール時代は30分並んでたのにな。

続いてお目当ての艦これサークルを巡回。
東5、4とまわりました。

殆どのサークルはすぐに買えたのですが、
やはり一部の有名所は10〜20分は並んでしまうね。

11時過ぎに行ったとあるサークルはすでに売り切れ。
夏コミの時もそうだったけど、大手でもないのに、
持ち込み数少なくてメロン委託にまわしてるのか?

速攻完売→メロン委託完売→店頭販売分入荷したりしなかったり
って感じで結局買えたことが無い。

サンプル画像じゃ怪しいから一度は中身を見たかったんだけどね。
ものすごく欲しいサークルじゃないから完売ならいらねーって感じw

初めて並んだところはものすごい人気があるから
それで外にまで並んでるのかと思ったら、
売り子一人で超鈍足対応じゃ30分かかるわな。

新刊だけなら10秒ほどだけど、グッズとか頼むと
一人1分以上かかってるんだもん。

そうこうしてる間に12時にはほぼ巡回完了。
最後に残しておいた外周サークルに並んだのが大失敗。

夏コミでは列が外にまで並んでいたのに、
珍速で15分で買えちゃたから、今回も30分あれば
買えるだろうと思ったのが大間違いでした。

外に出て2、3サークルの列がまとまってるのかと思って
並んでみたのですが、10分ほどして、実はそこの列全部が
1つのサークルだったって知りました。

今更抜けるのはしゃくだし、このあとの予定は特に無いので
がんばって並びましたが、結局1時間55分も掛かりました。

これだけ並ぶのは某モンハンサークルや京アニ物販の
3時間待ちに続く長さになるとは予定外。

運悪く東ホールの日陰と風の強さで入場前よりも冷えてしまい、
体力が思いっきり奪われました。

5分程度で20人ずつ進めてるのですが、
遅いわけでもないが早くも無い感じ。

サークルスペースの前に並んでる時も
別に遅い対応じゃなかったのになぁ。

ここまで掛かるならショップ委託で買えば良かったなぁって
何度も思ったけど、おまけのクリアファイルが貰えたので
まぁ待っただけの甲斐があったかなと。
そうでも思わないと待ったのがアホらしいw

この時点で14時を過ぎました。


20171229b.JPG

最後の最後に、数年ぶりに企業ブースに行き、
コスパで連装砲ちゃんのTシャツを買ってきました。

売り切れてたり、ものすごい並んでいたら
通販で買うつもりだったんだけどね。

昔のコスパは消費税分サービスだったのが、
いつの間にか無くなってしまいましたが、
今回は100円未満切捨てサービスで
3100円(3132円)で買えました。


14時25分に会場を撤収し、りんかい線に向かうも、
駅前がラッシュ時の運転見合わせ並の大混雑で、
ものすごい焦りました。

電車で帰宅途中に、地元のメロンに立ち寄って
冬コミ不参加サークルの新刊を回収し、
16時半にようやく帰宅となりました。


晩飯は肉の日にちなんで地元のステーキ屋で
340gのステーキとカレーを注文。

朝5時に菓子パンと、コミケ中はゼリー飲料と
マックスコーヒーだけだったので、
ようやくまともな食事でした。


本日の戦利品は、オフセ本22冊(メロン1冊)、ワッペン1、
トートバッグ1、クリアファイル2、ポストカード類4、ペーパー1。

同人だけで16200円、Tシャツ3100円、
メロン680円で合計19980円となりました。
ほぼ予定通りの予算で任務遂行中w


明日は不参加なので、三日目のために準備をしないとねw
一ヶ所だけのためにわざわざ行かんわ。
タグ:艦これ
posted by 猫真隆人 at 21:47| Comment(0) | 同人関係

2017年12月27日

ねんどろいどウォースパイト

長波に改二が実装されましたが、レベルが到達してませんw
夕雲だったら余裕だったのにな。

改修に戦闘詳報が必要になってくると、
今後の改修に必要になってくるんだろうな。

熟練搭乗員なんか、毎月の任務で必要なのに、
取れる任務が限られて放置してる状態。

零戦21型の方が行動範囲広いから、
零戦51型よりイベでは有効らしいがw


20171227a.JPG

さて、今年最後のねんどろいどウォースパイトが着任。
これで95種類目となりました。

100種類目は発売順通りなら叢雲になりそう。

今年は秋月から始まり、リベッチオアイオワ夕立改二木曽
坂本美緒瑞鶴改長門初月ポーラホロヤング長門
潮改二吹雪改二睦月改二と16種類増えました。

圧倒的に艦こればっかりだよね。
長門が2つとか、どうせなら改二も出して欲しいw

アニメのキャラは放送が終わっちゃうと飽きちゃうけど、
ゲームのキャラはプレイしてる限り飽きないからなぁ。

アニメ放送中もしくは放送終了後まもなくに予約開始して、
届く頃には飽きちゃってるとかよくある話。
別に飽きる=嫌いになったではないんだけどね。

まぁ、ブレンド・Sの桜ノ宮苺香は4千円切ってたので
思わず注文しちゃったけど、本命は夏帆なんだよなぁ。
日焼けボディ付きで製品化して欲しいw


20171227b.JPG

さて、ねんどろいどウォースパイトの方ですが、
これだけのボリュームで時津風より300円ほど安いw

定価設定の時点で300円ほど差が付いてるので当たり前か。
ねんどろいどは汎用パーツとの組み合わせで安く済むんだろうけど、
figmaは軟質素材とか可動ゆえの塗装の複雑さとかで、
製造コストがかさむんだろうね。

ねんどろいどはいくら高くても4〜8千円程度だけど、
figmaは5千〜1万が普通になっちゃったな。
アイオワがスケールフィギュア並みの値段だったし。

顔パーツは平均3個が普通なのに今回は2個か。
元々表情が少ないから仕方ないんだろうな。

個人的にはあの無表情っぽいぽへ〜っとした
顔が好きなんだけどねw

立ちポーズも座りポーズも選択できるし、
艤装もそれぞれに対応できるのが
グッスマ企画部のいつもの拘りか。

艤装は形状だけで見ると単調だけど、
砲塔や砲身は相変わらずの可動域。

フィギュアラックのねんどろいど、
ここ2,3年入れ替えてないので、
年明けにでも入れ替えたいな。


これだけのブログで毎回1〜1.5時間、
大きいイベントが来ると3時間とかかかるから
更新作業もバカにならんのよ。
posted by 猫真隆人 at 21:40| Comment(0) | アニメ&ゲーム

2017年12月26日

2018年版艦これカレンダー

20171226.JPG

久々に市川のアマゾンより到着。

今まで2015年2016年2017年
3年間エンスカイの艦これカレンダーを
買い続けてきましたが、とにかく見づらい。

イラスト内に日付があるから、内容によっては
文字とイラストがかぶって見えないし、
文字も小さいから実質的にポスター代わり。

初めて買ったISのカレンダーで懲りたので、
翌年はムービックのアニメ版艦これカレンダーを
注文したのに、12月入ってから発売中止だったもんな。
そのくせにクレジット決済だけは終わってて文句言ったし。

今回は角川の発売なのでエンスカイの駄目な部分が
改善されたすばらしい内容。

すでにあちこちでレビューが出てますが、
切り取り式からリング式になったのはすごい改善。

切り取ったあとの保存が大変なんだよね。
ポスターケースに入れたり、ポスターが送られてきた箱に
巻き直して戻したりしてたけどやっぱり面倒。

日付部分も、小さい文字で見づらいとはいえ、
イラストとは完全に分離されてるし、日付部分と
イラスト部分がミシン目で切り取れるとか革命的だよね。

それでいてエンスカイと同じ2160円とか考えられんよw
来年も角川から出してくれると良いね。

明日は年内最後のねんどろいどが届きますw
タグ:艦これ
posted by 猫真隆人 at 20:53| Comment(0) | アニメ&ゲーム

2017年12月24日

figma時津風

20171224a.JPG

figma時津風が到着。
7月に案内開始したから、5ヶ月で届くのは
マックスファクトリーとしてはかなり早い方か。

スケールフィギュアは約1年程度、ねんどろいどにしても、
半年以上先が普通になっちゃったもんな。


とりあえず箱を見ただけで、異様なシンプルさが目立つ。
初期のfigma並みだよね。
記憶が確かなら、かがみがfigma初購入なんだよね。


20171224b.JPG

箱から出したら、何だコレ状態。

初期のfigmaどころか、バンダイのフィギュアーツや
AGPシャル並みのパーツの少なさだったよw

これで6千円じゃ、今後のfigmaを買う時に、
値段と内容を考えないとダメになってきたな。

いくら出来が良くても、値段だけ高くなっちゃうと、
AGPの方がマシに思えてきちゃうよw

バンダイ製品は元々価格設定が高いから、ここ最近の価格高騰でも
据え置きだったりするから安く感じちゃうようになっちゃったね。

とはいえ、時津風自体の完成度は高い。
塗装もちゃんとしてるし、細かい塗り分けもされてる。

ただ、艦これのfigmaって言ったら
艤装のボリュームも関係してくるので、
駆逐艦じゃこれが限界だよなw


2017年で買ったfigmaは鹿島
まほ&エリカヨシヒコアイオワの5種類のみ。

こう振り返ると、鹿島とアイオワ以外は
付属パーツが簡素だったんだなぁ。

figma自体は嫌いじゃないんだけど、
ねんどろいどの方が集めたくなるんだよね。

今の所、注文済みのfigmaは無いので、
次はウォースパイトの案内開始までは
ねんどろいどだけだろうな。
posted by 猫真隆人 at 14:39| Comment(0) | アニメ&ゲーム

2017年12月23日

バスコレガルパン2号車と山城

20171223a.JPG

発売されたばかりのバスコレの
ガルパン2号車を買ってきました。

すでにHOサイズは持ってましたが、
何で今更Nサイズなのかw

3号車も屋根の色違いを改めて出すとか
訳分からん事をやってるよね。


20171223b.JPG

HOサイズと並べてみると、やっぱり大きさに大差があるな。

文字の印刷は明らかにHOサイズの方が鮮明だけど、
バス自体の電光掲示板とかはNサイズの方が
なぜかきれいだったりする。

20年位前の360dpiのプリンターみたいな画質だよね。
まぁこのサイズでここまで再現できていれば
十分かもしれないけど、まだこれが限界なのかなぁ。


20171223c.JPG

クリスマスセールという事で、ちび丸艦隊の航空戦艦の
山城が安売りされていたので買ってきました。

以前買った山城がどっちだったか記憶が曖昧でしたが、
過去ログを見たら戦艦の方だったので、ダブりじゃなくて良かった。

逆に扶桑の方は航空戦艦だけ持ってます。

さて、明日はアレが届きます。
posted by 猫真隆人 at 22:09| Comment(0) | アニメ&ゲーム