2020年09月11日

AEDガチャ

20200911a.JPG

昨日は見つけられませんでしたが、
昼過ぎに別のイオンに行ってみたら
AEDのガチャが置いてありました。

先月末にもタイムズのガチャを探した時に、
発売して間もなく売ってたイオンなので、
今度からここのイオンから探そうかなと。

早速回したら詰まりましたw
多分、補充した直後で、底の部分のガチャガチャ
かき回す穴にカプセルが入ってなかったっぽい。

開けた所を初めて見たけど、意外にも奥行きがあって
かなりの数のカプセルが入るんだなと思いました。


20200911b.JPG

全部で4種類ありますが、1回目は2019年度モデルの
「カラー液晶画面付心電図表示バイリンガルAED」
って奴でした。

2回目は2020年度モデル「MobileタイプAED」
だったので、目標の通常タイプのどれか1つと小型1つが
2回の600円で揃いましたw

Mobileタイプはカプセルが小さいのですぐわかりますが、
他の3つは外観がほぼ一緒なのでシールもしくは内部を見ないと
どれが出たのかわかりません。


20200911c.JPG

早速シールを貼りましたが、説明書には
説明書の写真を見るか、サイトの写真を参考に
シールを貼ってくれだとw

それでも1枚貼る場所が分からなかったので、
適当にそれらしい所に貼りました。
シールに書いてあった番号まったく意味ないだろw

サイズは最長部分で5センチと3.5センチほど。
電極パッドはちょっと大き目かもしれない感じ。

figmaサイズには合いません。
多分、実寸サイズを見る限り1/5〜1/4だと思う。
一般的なスケールフィギュアにも合わないし、
サイズ比較をした感じ1/4サイズが妥当かな?

AEDの内部にボタンが付いてるのですが、
通常サイズだと押した感じがあまりわかりませんが、
Mobileタイプの方はペコペコ押した感じがしますw


20200911d.jpg

超人の心臓マッサージと併用すると良いかもねw

この手のフィギュア小物って、ガチャでしか
製品化しないだろうから、300円なら安いので
買っておいても損は無いと思います。
タグ:プライズ
posted by 猫真隆人 at 21:02| Comment(0) | HOBBY

2020年09月08日

スモールワールズ5回目

先日上げたデッキ付き電機は、アルモデルの
公式ツイッター垢で拾ってもらったため、
バテロコより反応が良いみたいでした。

改めて3台の走行テストをしたら、
相変わらずどれも速度がバラバラでしたが、
Bトレインゆえの安定性のバラツキが
3重連で格段に良くなりました。


さて、本題に入りますが、本日は5回目の
スモールワールズに行ってきました。

1回目はプレオープン、2回目はフィギュア回収と設置場所確認、
3回目はワンホビGのついで、4回目は追加の3D撮影等でした。

8月くらいからテレビを含めたメディアの露出と
最近は毎日の様にCMが流れてるよね。

8月中は夏休みの影響か混雑してましたが、
今日は平日の午前中のお陰かだいぶ空いてました。
それでもそれなりの来場者は居たけどね。

なので、4回目の時は混み過ぎてて、追加の3D撮影と
EVAのドリンクホルダーの引換えのみで帰りました。


今回の予定は7時半に起きて8時14分の電車で
10時に到着予定が、起きたら9時半でしたw

タイマー入れておいたのに止めた記憶なし。
寝付けなくて5時までゲームをやってたせいかw

9時50分の電車で11時25分には到着したので、
ラッシュ時の混雑を避けて早く着いただけマシか。

中央線から南北線、有楽町線と乗り換えて行くつもりが、
四谷駅で間違えて市ヶ谷方向に乗る所だったよ。

市ヶ谷でも有楽町線に乗り換えできるけど、
永田町で乗り換えた方が早く着くわ。
3回目の時の銀座線も上下乗り間違えたしな。
地下鉄(特に都内)は方向感覚無くなるよね。


今回は初めてマクロライトリングを使用しました。
ストロボだと白飛びすることがありますが、
マクロライトリングだとだいぶ抑えられました。

シャッター連動でフラッシュさせて白飛びする場合は、
ライトモードであらかじめ点灯(光量調整)させておくと
キレイに撮影できました。

100枚程度の撮影かと思ったら220枚あったので
今までの重複は除外したりして掲載枚数を絞りました。


続きを読む
posted by 猫真隆人 at 23:00| Comment(0) | HOBBY

2020年09月06日

デッキ付電機残り2両+ほか

テレ朝のアニソン総選挙に、SM判定フォーラムと、
XL BO$$とハロー大豆の歌を投票したんだけど、
全然ランクインしないので上位を期待してたのに、
結局どれも入ってませんでしたw

全般的にランキングされてたから良いけど、
これがフジテレビだったら、上位が自局アニメの
ドラゴンボールとワンピースだったんだろうなと。


20200906a.JPG

昨日の続きですが、午前中から塗装開始と思ったら、
朝から強弱を繰り返す雨のため中止。

と思ったけど、軒下でスプレー吹いてすぐ室内の
繰り返しで何とか終わらせました。

昨日のエアブラシのトラブルで吹けなかった白を
最初にスプレーで塗ったのですが、やはりノリが悪い。

塗りに失敗した方はヤスリで地金まで戻して
プライマーを塗り直しておいたのですが、
厚ぼったくなってしまいました(失敗ではない)

日中は塗装してトップコートまで進め、
晩飯後は内側に窓を貼り付けたりで
最終的な作業まで進めました。

ようやく完成してブログ更新中に、
なんか変だと思ったら白帯を忘れてましたw

事前に手書きで型を作っておきましたが、
ハセガワのホワイトフィニッシュを切り抜くには
手作業じゃ厳しいと判明。


20200906b.Jpg

急遽、画像データを作りました。
およそ2×35mmで線の幅が1mmほど。
まぁ実物の写真を参考にかなり適当w


20200906c.JPG

カッティングマシンで切り抜きました。

白帯自体がNスケールなので細いし、
素材も薄いのでカットに少し手間取りましたが、
何とか切り抜きに成功しました。


20200906d.JPG

早速貼り付けて完成。
後々に粘着力が出てくるらしいので、
最初のうちは位置決めで貼り直し可能らしい。

やっぱり白帯があるのと無いのじゃ全然違うね。
あまぎの秩父鉄道のインレタ(白)も貼り付けました。


20200906e.JPG

デキ102は1灯ライトで、他は2灯シールドビーム。

デキ202は昨日の完成から、ライトやデッキ部分の
塗り間違いを修正しました。

デキ202は完成してからガラスにぶつけて塗装が剥がれ、
側面1面だけ塗り直ししたけど、10分そこらで
なんとか補修できました。

今回の白帯の貼り付け忘れもそうだけど、
過去にもデキ3の落下事件もあるし、
絶対完成してから何かが起こりますw


20200906f.JPG

本当ならあの5重連を再現したかったんだけど、
1両作るのに6千円くらい掛るし、3両作っただけでも
いっぱいいっぱいだったので3重連で我慢しますw


20200906g.JPG

これでアルナインシリーズは、こどもBタンクから始まり、
バテロコ、デッキ付電機3両となりました。


20200906h.JPG

晩飯に出掛けた時にメロンから店舗到着の
メールが届いたのでちょろっと取りに行きました。

普段は日中にしか行かないのですが、
3注文+新刊入荷もあって、まとめて回収するために
19時に店舗に到着し19時半過ぎには帰宅しました。

夜間に車を運転するのは久々か。
コロナの関係か、18時くらいまでは帰宅してたし、
夏場は19時頃までそこそこ明るかったからね。

4月に車を買い替えて、LEDライトを交換し、
光軸調整をやってもらってから初めての夜間走行だよw


遅れに遅れて3注文分回収してきましたが、
まだ1注文+今日追加注文で2注文残ってます。

ヲ級ちゃんに続いて港湾ちゃんのぬいぐるみを注文しました。
港湾ちゃんの方が帽子分、二回りほど小さい感じ。

港湾ちゃんはすでに7月末には入荷してたのですが、
もう1個の同人誌が2か月遅れたせいで今日になった感じ。
8月頃に30%引きセールとかふざけんなと。

まぁ、今日は残り時間でスカパーの無料放送の
録画とか消化したいと思います。
posted by 猫真隆人 at 22:02| Comment(0) | HOBBY

2020年09月05日

デッキ付電機1両完成

昨日の続きですが、午後から3両同時進行で
アルナインのデッキ付き電機の塗装を始めました。

最初から言っておくと、デキ102(青)、
デキ202(茶)、デキ301(青)の予定。

デキ202は本来は青ですが、ナンバープレートを
取り付ける時に201と202を勘違いしたので、
剥がすと塗装も剥がれるので202のままにしましたw
(これ以降、便宜上、202と記載しますw)

現行の201は黒ですが、パレオカラーの深緑の前の
赤茶仕様にしました。

現行のデッキ部分のゼブラカラーは塗りづらいのと、
昔の赤茶に金色のラインの方が昔の電気機関車らしくで
好きだし、パレオの深緑はマイクロから出てるのでね。

まずは先月のバテロコで使ったガルグレーのスプレーを
3両それぞれの屋根部分に塗装し、終わったらマスキング。

次に202は下とデッキが金色なので、
先にエアブラシで手持ちのラフゴールドを塗装。

元々ガルパンの38t戦車に使う予定だった
ラフゴールドを使いましたが、初めて開封するのに
だいぶドロドロになってました。

簡単に言えばまだ箱積みなんですけどねw
38tの履帯組むのが嫌で積んでます(爆)

ゴールドの後はまたマスキングして、
今度は鉄道カラーのぶどう2号を吹きました。

ワールド工芸のクモヤ22はレッドブラウンにしましたが、
現行のパレオ12系客車を見ると、赤味が強く、マルーンぽい
感じも入っているので、GMのぶどう2号を選択しました。
ガイアの鉄道カラーより赤味が強いという噂。

続いて、残りの2両も白を吹こうと思ったら、
プロコンBOYがまた詰まりました。

コンプレッサーも強力な奴に買い換えて、
せっかくゴールドがキレイに吹けた後に
これだもんね。

半分固まったような塗料の粒が出るので、
レベリング液を増やしても改善されないので
エアブラシの使用を諦めました。

ブツブツになった塗装面はペーパーをかけて
金属の地金に戻しましたが、プラスチックだったら
もう無理だったかもしれない。

この時点で2両の塗装は続行できないので、
茶のデキ202に専念しました。

ぶどう2号を吹いた後は暫く乾燥させたのち、
マスキングテープを剥がしました。
屋根のガルグレーも一緒に剥がれましたw


20200905a.JPG

パンタグラフで誤魔化せるので筆塗りで修正。
デッキ部分のテールライトは赤では無く、
マルーンを筆塗りしました。

シールドビームは電球色なので、
ゴールドにしましたが、気に食わなかったので、
後日塗り直すかもしれません。

秩父鉄道のマークはあまぎのインレタを使用。
明るい茶と言うことだったので、ぶどう2号の上から
貼ってもちゃんと見える色合いでした。


20200905b.JPG

シールドビームがやはり気に食わない。
ペアーハンズの鋳造パーツでモールドが甘かったので、
ピンバイスで電球部分をもう少しくり抜いてみようかな?


20200905c.JPG

ナンバープレートはこどもBタンクの時と
同じ工程で、ぶどう2号吹いてから、
ペーパーをかけて枠と数字を浮き出させる感じ。

202は金色のナンバープレートだから良いけど、
他の2両は青地に白文字なのでどうしようかな?
面相筆で白を塗るのはきついので金文字にしようかな。

剥がれた部分を面相筆で手直しした後に、
半光沢のトップコートを吹きました。

最後に窓ガラスとして、商品の包装に使われている
ブリスターケースを切り出して貼り付け。

デキ200の独特の台車を再現したかったので、
それっぽい通勤電車2のカトーの動力ユニットを選択。

先日板オモリを発掘したので、
両面テープで動力ユニットに固定し、
ボディをかぶせて完成となりました。

動作確認をしてみたら、板オモリのお陰か、
低速時の安定性が増したかな?


20200905d.JPG

近所のホムセンで白と黒のスプレーを買ってきました。
白と黒は汎用で何かと使えるので無駄な出費では無いかな。
明日天気が良ければ作業を再開します。

やっぱりエアブラシを使う時は、水洗いできる
アクリジョンか水性ホビーカラーの方が楽だね。

普通のMr.カラーだと溶剤を使わないと
洗いきれないし、においがこもってきついわ。

かなりはしょって書いたのでかなりいい加減。
こんな自己流の製作を参考にされても困るよw

アルモデルの公式垢でリツイートされまくってるけどね。
posted by 猫真隆人 at 21:38| Comment(0) | HOBBY

2020年09月04日

アルナイン デッキ付電機(途中経過)

20200904.jpg

一昨日も書きましたが、アルナインの
デッキ付き電機を3台分組み上げました。

まだ塗装前なのでデッキは取り付けてません。
下地処理もまだなので金属の下地のせいで
ガタガタに見えますが、塗ったらマシになります。

この土日で終わるかどうかは微妙な所。
posted by 猫真隆人 at 23:52| Comment(0) | HOBBY

2020年08月26日

Nゲージのパーツとか

昼前にマックでポテトL2個とナゲット15個入りと
チキンクリスプを注文して昼飯にしましたが、
ポテトとナゲット半分は晩飯になりましたw


20200826a.JPG

先日のアルナインのデッキ付電機に使う
パーツが届きました。

23日に行った模型屋で売ってなかった分を
その日の夕方に通販で注文した分です。


先週のONKYOのガチャもクリックポストで
届いたんだけど、知らない間にエクスパック500が
レターパックプラスとライトに変わってたりしてたんだよね。

宅配便を使うほどじゃない簡易的な配送に、
安い郵便サービスがあると便利だわ。


20200826b.JPG

あまぎの方はクレジット決済で注文できたので、
翌日発送されて昨日到着でした。

注文したのは秩父鉄道のインレタ。
会社のロゴマークのインレタが欲しかったので、
地元の鉄道模型屋に行きましたが売り切れでした。

なのでメーカーサイトを見たら直販限定じゃんよw
まぁ買えたから良いんだけどね。


20200826c.JPG

今日届いたのはペアーハンズの
2灯ビームシールドとアンテナ。

別のシールドビームを注文してたのですが、
翌日に欠品メールがあったので、電話して
似たような別の商品に変更してもらいました。

そっちまで欠品してたら面倒なことになったよw
銀行振込なので、確認後の昨日発送、本日到着でした。

前回のヨ201の時と同じく郵送なので84円で済みましたが、
地方に多い信金なので振込手数料に220円掛かりましたw
こっちはとっくの昔に完成してますよ。

東武のED5060を作る訳じゃないのですが、
アルナインのとて簡でそれらしく作れればいいので
ペアーハンズのパーツを利用しました。


20200826d.JPG

昼過ぎにホムセンに買い物に行ったついでに、
一斗缶とmini段ボールのガチャをやってきました。

一斗缶はfigma用に使えるかなと思ったけど、
1/7前後の普通のスケールフィギュアサイズでした。

mini段ボールの方は、艦これのただの段ボールより
更に小さい、こっちが正にfigmaサイズ。

自分が1回まわした直後に母娘連れが来て、
こんな段ボールなんかいらないとか言ってましたが、
このサイズでちゃんとした段ボールは普通無いよ?

グッスマ特典で付いてくるfigmaソリッドスネークの
段ボールなんか単色印刷のボール紙だったからね。
PP貼りのカラー印刷は珍しいよ。

だからと言って5種類あるからって、
他のを揃えるつもりは無いので1回だけw


20200826e.png

艦これの夏イベもあと1日か。
有明のドスケベ礼装水着も終わりか。

腹筋の縦のラインとへそがたまらんね。
着たまま挟めそうだし。

とっくにクリアして、全員揃えてしまって
記憶がかなり薄いのですが、そろそろ夏イベの
感想でもまとめないとねw

どうせ21時にメンテ終わらんだろうし、
過去のまとめのテンプレを利用するけどね。
posted by 猫真隆人 at 21:35| Comment(0) | HOBBY

2020年08月23日

とて簡デッキ付電機

※買っただけでパーツ取り寄せ中です。

20200823a.JPG

昼過ぎに電車に乗って隣町まで行ってきました。

本日のお目当てはアルモデルのとて簡シリーズの
デッキ付電機(私鉄戦後型)を購入するため。

アルモデルのアルナインはこどもBタンク
バテロコと作ってきましたが、先週のバテロコで
味をしめてしまったせいか更に作りたくなりました。

今回選んだのはデッキ付電機にしました。
これなら現在発売中のカトーのBトレイン用の
動力ユニットが使えるのでね。

これの長いバージョンの12m級って奴も考えましたが、
鉄コレの動力ユニットがかなり初期の奴で在庫が見つからず、
再販を待たない限り動力化は厳しそうなので諦めました。

とりあえず、店のサイトで在庫を確認してから行きましたが、
在庫があったとしても殆どが1個か2個しか在庫が無かったために
1両分+αしかパーツを集めることが出来ませんでした。

これだけでもマイクロエースのデキ500が1両買えますw


20200823b.jpg

店を出た所にとある自販機が6年以上ありますw

新デザインのヤシの実サイダーがコロナの影響だったか
なんかで遅れてて、そろそろ入荷って聞いてたけど、
まだ入荷してなかったどころか、サイダーそのものが
欠品状態でした。(自販機左下に貼り紙)

そのあと、メロンで買い物をして一旦帰還。

都内は局所的に大雨だったのと、地元も晴れてたけど
所々灰色の雲が増えてきたので傘を持っていきましたが、
結局使わずに重い思いをしました。

電車内で傘持ってるの自分くらいだったので、
某宗教のアレと勘違いされてもおかしくなかったかもね。

帰宅後、不足分のパーツを注文しました。
それはまた後日。


20200823c.JPG

アルナインについては、取扱店リストを見てたら
そういえば、秩父に行く途中に道楽な店があるのを思い出し、
約21キロを40分掛からないくらいで行ってきました。

トリシティで行こうと思って天気アプリを見たら、
行く場所付近がが真っ赤だったので大雨だと思い、
車で行ったら雨なんか降った形跡すらありませんでしたw


デッキ付電機については3両欲しかったので、
あと2両あれば良かったのですが、運良く2両ありましたw

パーツはショーケースに無かったので、
聞いてみたら他にも在庫はまだあるって言われ、
レジ裏の引き出しから箱が出てきました。

型番を控えてきたけど、旧品だから品番書いてないって言われ
うろ覚えで品名を言ったら全部あったのですべて揃いました。

あとは社外パーツをいくつか注文して
製作に移れると思います。

動力ユニットとパンタグラフはいつでも買えるので、
カトーの新製品が発売される9月の1周目にでも
ホビーショップで買い揃えてきます。


20200823d.JPG

帰りがけにローソン100に寄って、
わさビーフを買ってきました。
パッケージが来月からブタになるらしいのでね。

本当はとんがらビーフが欲しかったんだけど、
あれって定番商品じゃなくてスポット生産だったんだね。


アルナインを3両買った理由は
そのうち載せると思います。
posted by 猫真隆人 at 21:31| Comment(0) | HOBBY

2020年08月21日

ONKYOオーディオミニチュアコレクション

まずは先日のアルナインのバテロコですが、
メーカー様にリツイートして頂いた関係で、
反応が良かったので頑張った甲斐があったなと
勝手に自己満足しておりますw


20200821a.JPG

先月末に注文したケンエレファントの
ONKYOオーディオミニチュアコレクションが
到着しました。

ガチャでは珍しく、発売元が公式の通販ショップを
持っていてコンプセットを販売しておりますが、
自分は同一価格で送料が安い所で注文しましたw

郵送だったために箱無しの中身だけの配送でしたが、
箱はまぁ・・・あっても無くてもどうでもいいや。

DMMモバイルの楽天の期間限定ポイントも
消化しなきゃならなかったのでね。


5種類で1セットですが、スピーカー1組、
レコードプレイヤー、アンプ、カセットデッキ、
ミニコンポとなっています。

スピーカーはグリルネット着脱可。
レコードプレーヤーはカバー開閉可、
トーンアーム可動、レコード1枚付きw

アンプはケーブル2本付きで背面に挿せるみたい。
カセットデッキはダブルデッキでカセット付きで、
ホルダーが開閉するのでカセット装着可能w

ミニコンポは現行のハイレゾコンポで、
スピーカー1組と本体のセット。
CDトレイが開閉してCDが外れるらしい。
無駄にリモコンも付いてますw

縮尺は実機の公表サイズと比較した結果、
おおよそ1/9サイズみたい。
1/12だったら良かったのにな。


20200821b.JPG

付属のリーフレットには日本語と英語の
説明が書かれてました。

カセットテープとかリモコンとか、
細かいパーツが多いので、暫くは開封せずに
ビニール袋のまま保管することにします。


ちなみに、スカイチューブのラーニアと、
ネイティブの村正の発売延期が確定したので、
今月は来週末頃に届くねんどろいどUMP45
だけになりそうです。

サラトガも村正も10月になり、ヴェルテクスのエルフも
10月発売だから下手したら6万くらい請求が来るんだがw
posted by 猫真隆人 at 21:09| Comment(0) | HOBBY

2020年08月18日

アルナイン バテロコ完成

20200818a.JPG

今更ですが、2年前の夏にイベントで発売され、
その後一般販売されたアルナインのバテロコが
ようやく完成しましたw


20200818b.JPG

組み立て自体は2カ月前に書いた通り、
形にはなってたんだよね。

でも塗装となるとちょこちょこ組み立てるのと違って、
ある程度まとまった時間が無いと出来ないし、
7月中は長梅雨でなかなか塗装が出来ない状態でした。

当初は半年前に買って未だに使ってないコンプレッサー
アクリジョンで塗装しようと思ってましたが、
面倒なのでアキバでスプレー缶を買ってきました。

夏場なら外でスプレー吹いた方が乾きも早いし、
塗装ブースやエアブラシの片付けの手間も省けるのでね。


20200818c.jpg

先週のうちにメタルプライマーを塗っておいたので、
まずはガルグレーで台車枠と屋根の塗装をしました。

屋根はマスキングテープで保護し、
次はイエローを吹きました。

なんか保線用モーターカーみたいだな。
このまま終わらせようかと思ったよw

次に黄色く塗った部分にマスキングテープを貼って、
ステップやらストライプが入る部分を保護。

2週間前に買ってきた1mm幅のマスキングテープと
手持ちの1.5mm幅などを使用しました。

最後にコバルトブルーを吹いて塗装終了。
名鉄のデキ600風にしたかったのですが、
思ったより青味が強く出てしまいました。

事前に他の人の使用感やら実際に塗った物を検索して
コバルトブルーが一番近い色だと思ったのに、
国鉄ELっぽい色になってしまいましたw
もう少し水色に近いと思ってたのになぁ。

黄色いストライプ部分は、マスキングテープを
何度も切り直して一番良い状態にしたんだけど、
かなり小さいボディだし、1mm幅と1.5mm幅と
細すぎる故に歪んで見えちゃうんだよね。


20200818d.JPG

多少のはみ出しを修正した後、最後にプレミアム
トップコートの半光沢を吹きました。

買っておいたと思ったらつや消しだけだったので、
近所のコジマで半光沢だけ無かったので、
わざわざ隣町のコジマで買ってきました。

以前作ったこどもBタンクはつや消しを使ったし、
半光沢はプレミアムじゃない旧製品しか持ってませんでした。

そういえば、今回はアクリジョンでは無く、
久々にMr.カラーのスプレーを使用しましたが、
アクリジョンより普通のMr.カラーの方が
食いつきが良かった気がします。


20200818e.JPG

塗装し終わったので、ブリスターケースを切り取って
窓代わりに内側に貼り付け、パンタグラフを接着。

塗装した台車枠と動力部分をネジ留めして
完成となりました。

ストライプが角でずれてるじゃんって言われそうですが、
厚手の真鍮板を折り曲げて作るアルモデルの仕様のために
折り曲げた部分などにすき間やずれが生じるので
こればっかりは仕方ないと思ってます。


動作確認の方ですが、Bトレイン2両なら楽々引っ張れます。
トミックスのミニポイントも通過できますが、軸幅が狭いので
速度とか編成次第で接触不良が生じて時々引っ掛かります。

真鍮ボディなのでそれなりの重量はありますが、
Bトレインの動力ユニットに付属してある
オモリを1個載せたら若干安定しました。

アルナインのとて簡シリーズは作るのは簡単ですが、
塗装に凝っちゃうとキリが無くなりますw
今度は貨車シリーズでも作ろうかな?
タグ:Nゲージ
posted by 猫真隆人 at 21:48| Comment(0) | HOBBY

2020年08月01日

ちちてつ夏まつり(2020)

※日付的には日を跨いでいて、
 疲労と眠気で文章めちゃくちゃですw


なんかのタイミングで三峰口駅で
ちちてつ夏まつりが開催されることを知り、
行こうかどうしようか悩みましたが結局行きましたw

広瀬川原車両基地だと一般道で行くとなると
2、3時間はかかるのでかなり厳しいけど、
秩父なら1時間半あれば着くのでね。


20200801_01.JPG

まずは近所のローソンに寄って、
艦これのアトランタのぬいぐるみを注文。

Loppi販売で早期締め切りって聞いたこと無いけど、
欲しいものはさっさと注文しておいた方が良いので、
10時に行って注文してきました。

他のぬいぐるみは・・・いらないかなw
前回のキャンペーンの時のぬいぐるみを
ダンボールに入れっぱなしなのでね。


20200801_02.JPG

秩父へは10日ほど前にも行ってるので、
ルートは全く同じ。

ただ今回はバイクで行くのは駐輪場の関係で
会場周辺に停めるのは厳しいと思ったので、
車で行くことにしました。

駐車場は三峰口駅にあるのは知ってたけど、
天体観望会の会場になってたので使えないと判断し、
秩父駅前のタイムズに駐車しました。

結局のところ、天候の関係で天体観望会は中止で、
駐車場は使えたっぽいけどね。

前回は平日だったので道路は空いていたけど、
今日はさすがに8月の土曜日だったので、
地元以外のナンバーが多く、クソ遅い。

地元の石灰トラックや砕石ダンプが定速走行してるのに、
それでもどんどん遅れる奴ばかりだったもん。

ダンプが40キロで曲がれるカーブを、
なんで普通車が30キロくらいまで落とすんだよと。
センターラインはみ出すアホも居るし。

とは言え、前回と同じ80分ほどで
秩父駅前の駐車場に到着しました。

前日にグーグルマップで駐車場調べたりしたけど、
間違えて西武秩父駅の方で探してたわw


長くなるので区切ります。

続きを読む
posted by 猫真隆人 at 23:34| Comment(0) | HOBBY