2019年07月15日

タブレットPC用保護フィルム

20190715.JPG

先週末に注文したタブレットPC用の
保護フィルムが到着。

今まではアマゾン経由で注文してましたが、
別途送料が取られてしまうので、
今回は直に注文してみました。

専用サイズなのでサイズはぴったり。
最悪なメーカーだと、外側の縁の部分を除いた
液晶画面のみのサイズの時があるからね。

今みたいに縁なしの全画面液晶がまだ少なかった頃、
ガラケーやiPhone用に買った奴で、
何度かそういうのに当たったよ。

10.1インチなので貼るのが一苦労。
気泡は入りにくくなったし、貼り直しも効きますが、
ホコリだけはどうしようもないね。

いくらレンズ用のブロワーやクロスで
ホコリを取っても混入するもん。

電源入れて画面が表示されていれば目立たないので、
そこんところは諦めましたw

まぁ、購入時の保護フィルムを剥がしたら、
一点だけ傷っぽいのがあったけどね。


もう一つ、時計用に買ったフィルムですが、
1センチ間違えて約800円無駄にしました。
安い方にしておけば良かったよ。

何回か計ったのに、昔からある半分透明、
半分白色の定規のデザインのせいで
勘違いしてしまった模様。

送料だと思って諦めます。
そのうち何かに貼り付けます。

タブレットの方は4日ほど使ってますが、
やっぱりサイズアップした分片手じゃ重いね。

液晶のタッチも鈍い。
購入時の保護フィルムを剥がしたので、
改善されるかどうかだね。
posted by 猫真隆人 at 21:53| Comment(0) | PC・家電関係

2019年07月12日

タブレットPC買い替え

20190712a.JPG

近所のドンキに行って、タブレットPCを買ってきました。
PCというよりはAV機器のパッケージみたいw

増税前に買い換えたかった事と、今使ってるタブレットPC
4年目を迎え、スペック的に厳しくなってきたからね。

昨年夏に行われた艦これのHTML5化の直後は、
メモリ不足で5分程度やってるとエラーが出てたのですが、
度重なる改善で2GBでもエラーは出なくなりましたが、
それでも時々固まる(フリーズではない)のは変わらない。

この頃から買い替えの候補を探してましたが、
2万円前後で現在のタブレットPC以上の性能を持つ
候補が全然見つからずに我慢して使ってきました。

そこで先月発売されたドンキのタブレットPCの記事を見て
買い換えようかどうしようか検討してました。

最終的に買い替えを決めたのは、今月のMSの定例パッチ。
Windows10なのに、まもなくサポートが切れるって
表示されたからね。

多分、1年位前のメジャーアップデートの際に、
ストレージの残量不足でエラー出まくりで、
アプデを拒否して、毎月のセキュリティパッチしか
当ててなかったからだろう。

eMMC32GBしかないのに、OSだけで半分くらい使ってるし、
セキュリティソフト以外入れてないのに残量数GBだからなw

さらに、今後の予定で、ノートPC使いができるタブレットPCが
必要になりそうだったので、今回の2in1PCとなりました。


20190712b.JPG

メーカーはけいおんカーナビや闘魂カーナビなどを
販売しているRWC社でした。

まぁ、PCなんて部品の寄せ集めだから、
訳の分からんメーカーのCPUだったり、
変なOSが入ってるなんてありえないからねw

アマゾンで下手な中華PCを買うよりは、
国内企業と小売店が販売してるPCなら大丈夫か。


20190712c.JPG

内容は至ってシンプル。
本体とキーボードと充電アダプターと
Type−Cの変換アダプターと説明書だけ。

個人的には充電アダプターが付いてるのは好都合。
最近の安いPCはUSBポート=充電ポートを兼ねてて、
バッテリーが切れそうな時はUSB機器を外して
充電するしか手段が無い。

今使ってるタブレットPCが、ネット通信をやると
バッテリーをバカ喰いするし、OSのアプデの最中に
バッテリー切れで中断されてた事もあるから。


20190712d.JPG

今まで使っていたタブレットPCとの比較。
やはり8インチと10.1インチの差はかなり大きい。

でも、できるなら8インチサイズが出ていたら
片手でタブレット操作がし易い8インチを買ったと思う。
10.1インチで512gは片手じゃ重い。

スペック的な違いは

CPU Atom Z3736F 1.33GHz → Cherry Trail T3-Z8350 1.44GHz
OS Windows10 Home(8.1から無料アプデ)→ Windows10 Home(64bit)
メモリ 2GB → 4GB
ストレージ 32GB → 64GB
重量 370g → 本体512g キーボード473g(合計985g)
USB 1ポート → 2ポート
価格 26784円 → 21384円

といった所。

USBポートが本体側にType−Cがあり、
キーボード側に普通のポートがあるのは便利。

まだ使い始めて10数分の、初回のOSの設定
くらいで止まってるから使用感も何もあれだけど、
タッチ操作もキーボード操作も反応は悪くない。

何よりも格安PCにありがちな、
余計なバンドルソフトが入ってない事。

宣伝のためのバンドルソフトによって
本体価格が安くなるのは仕方ないんだけどね。

このせいで容量食っちゃうのは痛すぎるから、
46GBの空きがあるのは嬉しい所。

まずはセキュリティソフトを入れたり、
艦これができるようにセットアップしないとねw

液晶保護フィルムは、専用サイズをすでに注文してあるので
来週の頭くらいには届くはず。
posted by 猫真隆人 at 22:32| Comment(0) | PC・家電関係

2019年06月21日

インパクトドライバーとか

20190621a.JPG

18日の夜にアマゾンで注文した
インパクトドライバーとかが到着。

一部が22、23日頃入荷となってましたが、
20日に在庫が復活していて、その後発送となり、
翌日昼にはデリバリープロバイダーで到着しました。


今まで使っていた3千円そこらでホムセンで売ってる感じの
安い電動ドリルがだいぶヘタってきてる感じ。

パワーも弱いので、春先に金工ドリルでアルミサッシに
穴をあけた際にすぐ止まるし、発熱が早いし、
シューあたりからだいぶ焦げ臭いがする。

2005年5月の保証書が入ってたので、
14年も使えばそろそろ交換時期かw

そこで家庭用以上プロ未満の5千円くらいの
そこそこのドリルを探してたら、仕事先の売場に
ブラックアンドデッカーのドライバーが目に留まりました。

予算の倍のインパクトドライバーでしたが、
アタッチメントを交換すれば各種電動工具
になるという優れものでした。

早速、家で相場を調べるとアマゾンが安かったので、
丸ノコヘッドと振動ドリルドライバーヘッドも注文。

全部で約1.6万円と、結果的には予算の3倍となりましたが、
あくまで目安の金額だったのでそれは問題無し。

むしろ今まで欲しかった丸ノコが買えたのが良い感じ。
今まで欲しいとは思ってたけど使う頻度は年に1回あるかどうか。
でもいざ使いたいという時に持ってないというのが長年続き、
ようやく買うことができました。

一応、普段から金額をチェックしていて、
セールとかアウトレット品などの安売りがあったら
買おうとは思ってたけど、全然下がらないどころか、
年々値段が上がって買えなくなってしまったんだよね。

ガキの頃は2980円とかで見かけた気がするけど、
今や3980円とか4980円だもん。

振動ドリルヘッドは必要無かったと言えばそうなんだけど、
やっぱり先ほど書いた通り、アルミサッシの穴あけで
振動ドリルがあった方が作業効率が良さそうだったし、
アタッチメント自体高いものじゃないので一緒に注文しました。


20190621b.JPG

本体は充電式ではなくコード式にしました。
バッテリーと充電器が別売で1万超えるもん。

というのは、過去に電動ドリルを買ってバッテリーが
寿命を迎えた頃にはスペアが生産終了になったこと。
本体動くのにバッテリーが無けりゃ動かんわな。

さらには使用頻度が毎週使うものでもないので、
いざ使いたいときに充電してなかったとかじゃねw

ちょっとした収納バッグも入ってたので、
アタッチメントも一緒に入れられるかな。


20190621c.JPG

ドリルビットはこれまた20年くらい愛用してる、
某会社ディーラーが景気が良い頃に来場者プレゼントで
配ってた純正の物が使用できました。


20190621d.JPG

インパクトドライバー以外にも、
ヘアドライヤーも一緒に注文しました。

消費増税前に買うつもりでしたが、
ホムセンや家電量販店では1980円くらいから
売ってますが、パナで1245円なら間違いないね。


20190621e.JPG

買った理由は、15年以上は使ってるであろう
ドライヤーがもうこの状態だからw

コードの根元が何度も断線するたびに
はんだ付けで修理したりしてきましたが、
昨年あたりからブラシが1本ずつ折れ始め、
今や真ん中の列が無くなりそうw

熱による経年劣化と頭皮の脂の焼き付きもあるから、
さすがに15年くらい使っていれば交換時期だよね。


そういや、インパクトドライバーとドライヤー、
別々の所から来るかなと思ったら一緒のセンターでした。
しかも、珍しく伝票も入ってたなぁ。


20190621f.JPG

仕事帰りにワークマンでワークシャツを買ってきました。
来月にちょっとした事で着る必要があったから。
さすがに手持ちのけいおんISのワークシャツは無理w

普段でも切れるようなデザインと色を選択しましたが、
これで1780円は安いな。

もう一着1280円の似たような奴が欲しかったけど、
家に帰るまでに寄った3店舗すべてでサイズが無かったから
週末にでも地元の店舗で探してきます。
posted by 猫真隆人 at 21:47| Comment(0) | PC・家電関係

2019年05月19日

モノクロレーザー複合機

メロンで店舗受取を回収ついでに
コミケカタロムを予約してきました。

有償特典の取り置き期限が冊子版の発売日で
レシートに印刷されるので、新人店員が気付いて
ROM版発売日に手書きで直してくれました。


20190519a.JPG

今日は午前中は法要のため昼過ぎまで不在。

13日に注文したのですが、「在庫なし」と言う
訳ではなかったのに到着予定が6月以降になっていて、
うちが注文したせいかアマが仕入れたらしく、
17日頃になって配送が早まりました。

しかも、初めての多治見からの配送ときたもんだ。
と言う訳で、法要がある日に配送となり、
予想通り帰宅したらインターホン履歴がありました。

玄関先に宅配ボックスがある旨を貼ってあるのに、
不在票も無く持ち帰るとかなぁ・・・

ボックスに入らないと思ったので、庭先の奥にでも
置いてってくれとも書置きしたのにこれだ。

結局、17時過ぎに配送されたみたいだけど、
晩飯に出てたので、二世帯側に居た親戚が受け取った模様。


今回注文したのはスモールオフィス向けの
キャノンのレーザー複合機MF232w、
お値段12846円(10ポイント使用)。

店頭販売はあまりしてないらしく、
大手家電屋でも通販メインっぽいね。

13000円台を推移してたのですが、
アマゾンが急に値下げしたタイミングで購入しました。
今はまた13000円台に戻ってるみたい。


20190519d.JPG

注文した理由は、20年ほど前に買った
富士ゼロックスのコピー機が寿命を迎えたから。

50センチ以内なら市の小型家電の資源回収で
無料で処分できるので、回収してもらいました。


2000年頃まではキャノンのコピアシリーズと
ゼロックスの家庭用コピーが張り合ってましたが、
パソコン用プリンターの普及で衰退しちゃったんだよね。

パソコン用複合機が普及し始めたとはいえ、
コピー機能があってもインクジェット印刷じゃ
印刷速度に問題があるよ。

ファミリコピアは値段が2万程度でしたが、
原稿のスキャニングに本体の上が左右に30センチほど
スライドするのが主流でした。
しかも紙は1枚ずつ手差しだったんだよね。

富士ゼロックスの方は10万もしましたが、
給紙ユニットがあり、スライドもしない。

A3原稿まで読み込めるがコピーはA4まで
という謎サイズでしたが、拡大縮小ができる
家庭用コピー機では最上級クラスでした。

10年ほど前のサポート終了時に連絡があり、
オーバーホールをしてもらって使ってたのですが、
ここ数年前から紙送りが不良(手差ししかダメ)になり、
次いで3月頃にドラムユニットが死にました。

トナーは3本買って、ドラムユニットは2本目なんだよ。
トナー2本目使用中にまさかドラムユニットが先に
寿命を迎えるとはね。

そこで代わりを調べてたら、レーザー複合機でもコピー機として
単体で使えるものをいくつか発見し、ブラザーの1.6万か
キャノンの1.3万かで検討してキャノンにしました。

ブラザーはトナーとドラムが別々でメンテに金掛かるので、
トナーとドラムが一体となったキャノンの方にしました。

無線LAN接続や機能的にもキャノンの方が安いのに
性能はブラザーより上だったのでね。


20190519b.JPG

早速設置しました。

元々コピー機があった台に置きましたが、
19キロあったコピー機が11キロの複合機へと
これだけコンパクトになりました。

無線LAN機能があるので、1フロア上の
自室から印刷したら無事印刷されてましたw

これだったら8年前に買ったレーザープリンター
からの買い替えでも良かったなぁ。
2つもレーザープリンターいらんもん。

2年前にトナー切れのランプがついて
互換品を購入したんだけど、トナーを振ったら
交換せずにいまだに使えてるから
買わなきゃ良かったよw


ちなみに、8年前の蚤の市で買ったPM−G4500も
1年前にサポートが終了したし、印刷時のインク汚れも
目立ってきたので、こちらも買い替えの時期かな?


20190519c.png

さて、艦これの方は明日から春イベの予定ですが、
資材は初めてカンスト状態まで備蓄しました。

メンテが始まる11時までに主要な任務を終わらせますが、
23時には終わる訳ないと思ってますw

メンテ中はローソンに行ったり野暮用をするとします。
posted by 猫真隆人 at 21:22| Comment(0) | PC・家電関係

2019年02月08日

カメラのストロボ関係

まずは、本日ねんどろいど鹿島を含め、
一部のページだけ異様なアクセス数が
あったんだけど、何だったんだろうか?


20190208a.JPG

昨日注文したデジカメ用のストロボ関係が到着。

長年アマゾンを利用してて、今回初めて
デリバリープロバイダーでの発送となりましたが、
世間の不評や心配をよそに、昼前に到着。

いずれもアマ発送のマケプレでしたが、
市川よりまとめて発送された模様。


今回注文したのは、NeewerのNW−670
フラッシュスピードライトと、マクロリングライト。
それとケーブルリモコンシャッター。

これで9047円w
これがもし純正品だったら10万は軽く超えるよ。
シグマとかの対応品でも5万は掛かるからね。

スピードライトは中古でも買おうと思ってましたが、
それでもキャノン純正は高いので、シグマかMetzの
2万くらいの新品も検討してました。

そこで色々と探してたら、中華ストロボが安い割に
しっかり使えるとのことで色々情報を集めてみました。


ケーブルリモコンシャッターについては、
レリーズが無いデジカメなので、天体などの
撮影時の手ぶれ防止のため購入したもの。

半押しでフォーカスを合わせて
シャッターを切るだけなので省略w


20190208b.JPG

最初は3100円ほどで売ってるNeewerのTT560
を買うつもりでしたが、マニュアルのみとの事で、
TTL調光に対応してるNW−670になりました。

それでも5千円ちょいで買えるんだからねw
ビックでも売ってるとは思わなかったよ。

ニコンのSBー27をまだ持ってるけど、
2万いくらもして、本体とケースと説明書しか
入って無かったのに、この差は何だろう?w
しかも5千円のストロボの方が性能上だよ。

まだ部屋で試し撮りした程度なのですが、
ちゃんと光ってくれる。

悪い方のレビューじゃホットシューに入らないとか、
サイズが合ってないとか、TTL調光が効かないとか
色々書いてあったけど、特に問題無し。

ただ、TTL調光で光らせると、アンダー気味になったので、
マニュアルでやったら良い感じになりました。
この辺は設定をいじってみて対処かな?

内蔵の広角ディフューザーと反射パネルは
正直お話にならないレベルなので、
外付けを買った方が良さそう。

ちなみに、給食のおばちゃんが被ってる帽子みたいな
ストロボにすっぽり被せる簡易ディフューザは持ってるw

SB−27と比較するのもアレだけど、
充電速度も速いし、角度も上下左右に振れるし、
PCポートやシンクロにも対応してるので、
コスパ以上のスペックはあると思う。


20190208c.JPG

最後は浮輪さんLEDマクロリングライト。
赤いフィルターも付いてりゃ正になのに。

これはかなり昔から買うつもりだったので、
新しいデジカメにしたら一緒に買うつもりでした。

これもNeewerですが、アマゾンの実質の
メーカー直の正規ルート品だと思う。

LED48灯でかなり明るい。
ショーケース越しだと露出オーバーで
真っ白になっちゃうくらいw

設定次第だと思うけど、フラッシュとして
使うにはあまり使い勝手が良くない感じないので、
点灯状態のライトとして使う方が良さそう。

なんせマクロリングライト自体、
使うことが初めてなので、設定や使い方次第では
ストロボより自然な感じで撮れるかも?

難点は一つ、マウントリングにLEDを取り付けると
ワンタッチ取り付けゆえの緩さがあるので、
コードに引っ張られて斜め上を向く傾向がある。

だからせっかくLED点灯の左右切り替えがあっても、
斜め状態なのでどうにかして固定しないとダメだね。
左右よりも上下の切り替えの方が良いと思うけど。


あとは夏くらいまでに、500mmくらいの
超望遠レンズと予備バッテリーを買えば良いかな。

バッテリー1個でどれくらい使えるかわからないので、
1個か2個セットかで悩んでる所。


それでは艦これの新任務でも始めますw
posted by 猫真隆人 at 21:10| Comment(0) | PC・家電関係

2019年02月02日

ストラップとレンズフィルターとか

20190202a.JPG

ビックでX8i用に使うストラップと
レンズフィルターを購入。

F60Dを使ってた頃はNikonのロゴが入った
ワイドストラップを使ってましたが、
今回は安くて機能性重視の物を選択しました。

メーカー純正のストラップって意外と短くて、
たすき掛けするほど余裕がないものばかりでしたが、
これならたすき掛けも首からぶら下げることも可能。

伸縮も簡単にできるので便利。
ただ、実際に使ってないので何とも言えないけどw

少なくとも使用時は伸ばして、移動時は縮めれば
揺れやバタつきは無くなるはず。

レンズフィルターは、特に何もないただの
レンズガードのみの安いものを購入。

こちらは室内メインになりそうなので標準ズームレンズに使用し、
望遠レンズの方は屋外の使用がメインになるだろうから、
以前使ってたFinePixS9000から外した
UVカットのフィルターを取り付けました。

どちらもハクバなのは特に意味はないw


20190202b.JPG

こちらはヨドバシの方で購入。

昨日のポンタカードの件でちょっと触れましたが、
ポイントカードの汚れ防止としてググったら、
ポイントカード向けの保護フィルムがあったので、
在庫があるヨドバシで買ってきました。

この手の商品、ジャンルが何になるのかわからず、
とりあえずプリンター用紙などのOAサプライ売場で
探してみるも見つからず、店員に聞いたら文房具用品
の方で見つけてきてくれました。

多分、文房具が充実しているホームセンターなどで
売ってると思いますが、探すのが面倒だったので
ヨドバシの店頭在庫を確認して地元の店に行きました。

ビックの通販サイトでは取り扱いが無かったので、
カメラ用品だけ買って、探しませんでしたw


あとはメロンで店頭受け取りの同人誌を回収ついでに
えっちなマンガを2冊購入w

これでコミケ新刊の買い逃しは全部回収できましたが、
通販の繁忙期遅延でこの時期になるとは・・・

こみトレ新刊も注文して、発送されてるみたいですが、
早くて明日か明後日に届くんだろうな。

通販は即日完売して、初回の店頭販売分は速攻で
売り切れてたみたいだけど、再入荷しててムカついたがな。

今日回収した同人誌も、地元には入荷しなかったんだよね。
嫌な予感がしてたので通販で注文しておいて良かったよ。

今日は仕事でしたが、火曜日まで休みにしたので、
艦これキャンペーンは早朝から行きますw
今回グッズは欲しいのが無いので買わないと思う。
posted by 猫真隆人 at 22:09| Comment(0) | PC・家電関係

2019年01月28日

デジカメ買い替え

20190128a.JPG

買い替えと言っても古いのは買取値が無いし、
処分しませんけどね。


午前中に家の前にクロネコのクール便が止まったので
まさかと思ったらそのまさかでしたw

見ての通り、キヤノンのデジタル1眼レフカメラの、
EOS Kiss X8i Wズームレンズキットを購入。
箱無しの中古品ですが、週末特価で52000円でした。

56000円前後で新品が買えますが、
相場の変移を見ると、今値上がり傾向なので、
中古でこの値段なら買いかなと。

中古よりも新品の方が安く買えるとか
ネット通販の相場がよくわからんよ。

今回のだって、週末10%割引で買ったんだから、
タイミング外してたら58000円くらいだったし。

量販店じゃ6万超えてるし、後継のX9iが出てるから
店頭で見かける方が珍しいかもねw


今まで使ってきたフジフィルムのネオ一眼の
S9000は2006年に買った奴だけど、
今でも十分使えるくらいの性能はありますが、
やっぱり古いからね、

液晶画面が1.8インチと当時のガラケー並みの小ささで、
ドットが粗いから、PCで見て初めてブレてるとか普通。

バッテリー式だといざという時に困るという観点から、
どこでも買える単三電池式にしたら、とにかく1日で
アルカリ電池がダメになるくらい燃費悪い。


LUMIXのG3が発売された頃に、
いつか価格が安定した頃に買い換えようと思ってたら、
G5が発売されて在庫が減って相場が上がり、
今度はG5を狙ってたら・・・と今やG9だもんね。

ようやくLUMIX以外からもバリアングル式の
デジカメが出始めたのでKISS X6iも候補に。

チルト式も便利ですが、バリアングル式だと、
人ごみの中カメラだけ持ち上げても画面が見えるので、
本体固定式の液晶画面タイプは候補外でした。

5,6年の間、買い替えを考えていたのにもかかわらず、
PCの買い替えなどを優先していたために後回しとなり、
いざ買おうかなと思うと後継機種が出て、安くなったら
買おうかなの繰り返しでした。

今回買うきっかけとなったのは、10月の消費増税が
控えているため、まずは本体を早い時期に買って、
超望遠レンズや周辺機器を買い足していこうって作戦。

長い間検討してたLUMIXをやめてキヤノンにしたのは、
LUMIXの特殊性ゆえのパーツの選択肢の少なさに反し、
キヤノンを含め、他社製品も使えるという安心感。

10年位前に某国内有名企業の社長の
EOS KISSを借りて空撮に行った際に、
もの凄く使いやすかったのでね。


とりあえず、中身の確認をしたところ、
目立った傷は無いし、新品ではないけど
中古品とは思えないほどの美品でした。

メーカーリコール品でないことも
ショップに問い合わせ済み。

ストラップは別売の奴を使ってたんだろうね。
バッテリーも問題無さそう。


シャッターを切った際のミラーショックが、
コンデジにありがちなそっけない電子音と違い、
フィルム式カメラを思い出す感じが素晴らしい。

とりあえずSDカードは自分の勤務先で売ってた
TEAMの32GBを798円で買ってきました。
動画撮影はしないので16GBでも余るくらい。

現段階では最低限のチェックしたしてないので、
あとは設定とかやらないとなぁ。

週末にでもレンズフィルターとか、
ストラップなどを買ってきたい。

増税までには500mmの望遠レンズとか欲しいなw
まずは3千円ほどのマクロリングライトでも買おうかなと。
外部フラッシュも欲しいけど後回しかな。
posted by 猫真隆人 at 21:56| Comment(0) | PC・家電関係

2018年10月17日

MicroSDカード到着

20181017a.JPG

15日の深夜にアマで注文したSDカードが到着。

いわゆるマケプレのアマ発送で、
到着予定が16日になってる。

でも発送されたのが15日の夕方くらい?で、
到着予定が17日に変わってました。

1780円で送料無料なので、どうせゆうメールか
なにかかと思ったら、ゆうパケットになってました。
そりゃ翌日に届くわけないなw

そもそも市川発送で武蔵野市まで来て、
なんで川崎を経由するんだ?
東京郊外とはいえ、川崎より近いんだがw


そもそも買う予定が無かったものを深夜に注文したのは、
昨年機種変更とともに買ったSDカードが壊れたため。

今年になってあたりから、一部の画像が壊れ始め、
LINEで画像を送るにも、スクロールすると
なぜか同じ画像(ページ)が延々と表示される。

久々に音楽データを転送してたら、急に接続が切れ、
再接続してもSDカードが認識しなくなりました。

本体から外してカードリーダーでPC接続すると、
読み出しはなんとかできるが、書き込みも削除も
フォーマットができなくなりました。

何度試しても認識しないので、こりゃ壊れたと判断し、
応急処置で別のカードを差しておきました。

で、慌ててアマで安くてかつ信頼のあるメモリを検索。
アマ限定のシリコンパワーで永久保証の1980円か、
TEAMの10年保証の1780円が候補になりました。

どちらも送料無料で、200円差で永久保証か
10年保証を選ぶ感じ。

TEAMは有名とは言えないものの、
艦これDAP用に128GBを買って
特に不具合が無かったので安いこちらを選択。

それに永久保証って言ったって、ある程度使えば
容量が多いものに買い換えちゃうだろうし、
10年保証でも十分過ぎる内容だからね。
その頃に会社があるかどうかもわからんしw


20181017b.jpg

早速差替えて使用したけど、とくに問題無し。
内蔵メモリの画像データもすぐにバックアップ完了。

アプリでメモリを調べてみたら、
なぜかSanDiskと表示されました。

いわゆるOEM品としてこれが正しければ、
2千円後半のものが安く買えた訳になるよね。

ちなみに壊れたメモリのNBOSとかいうメーカー、
アプリでUnknownって出たんだよねw

なにはともあれ、今度のは長持ちしてほしいよ。
PCパーツ関係でハズレ率はかなり低いんだけど、
時々ハズレを買うことがあるから結局は運なんだよね。
posted by 猫真隆人 at 21:21| Comment(0) | PC・家電関係

2018年09月09日

掃除機買い替え

艦これのメンテは相変わらずだね。
1日延期したと思ったら13時開始だもん。
それでいて22時30分に終わる訳がない。

結局終わったのが3時5分頃で、演習リセット直後。
それだったら12時間遠征出せたよなぁ。

いつも通り11時に始めていれば単純に考えて
1時には終わっていたし、前倒しで10時に始めていれば、
日が変わる前後には終わったかもしれない。

あのガンホーでさえ、大型アプデのメンテは
8時くらいからやってたよね。

公式ツイートに「深夜まで運営乙」みたいなコメントが
多数寄せられてたけど、上記の通り早めの開始だったら
もっと早く終わっていたんだよ?

この件に関して他の新任提督が晒されていたので
この辺でやめておく。

自分は別に叩くつもりはなく、イベント海域のメンテ
のたびに予定時刻に終わったことないんだから、
ギリギリの時刻でなく、余裕を持った告知をしろってこと。
予定より早く終わる分には誰も文句言わないんだから。


さて、本題に入る前にもう一つ、バイクのオイルを交換しました。

約8年間乗ってるYBR125ですが、冬場はまず乗らないので
年間(4〜11月)走行3000キロ未満で、
だいたい2000キロ台って所。

オイルフィルターが無いので、1500キロ前後もしくは
1シーズンに1、2回交換するかって感じ。

メモを見たら4月に交換してたので、まだいいかな?
って思ってたら去年の4月でした(爆)

しかも昨年4月から2300キロほど走行したので
1500キロどころではないw

ドレーンを開けたら真っ黒いオイルが出てきましたが、
ドロドロでは無かったのが幸い。

夏場の猛暑でエンジンがヘタってたのは
オイルが原因でもあるなw
交換したらエンジンの掛かりが良くなったよ。

車の方も半年経過したけど、汚れてはいたものの、
まだ半透明のキレイな部分も多かったので様子見。


20180909a.JPG

オイル交換の合間に注文しておいた掃除機が到着。

先日、同人誌を処分して得た約3万円の中から、
18000円の出費で東芝のトルネオミニを購入。
臨時収入的な金が入ったのでこの機会に買い換えました。

最新式ではなく、2016年12月発売のものですが、
現行で販売されてる機種なので別に古いわけでもない。
PCや季節家電みたいに半年ごとに新しいの出されてたまるかw

この手の家電は2,3年継続して販売されていれば
品質的にも安心して買えるよね。

今まで使っていたサンヨーの掃除機が10年目で、
週1回ペースで年50回ほど、10年で500回くらい
使用してきて、まだまだ壊れる気配は無いのですが、
10年という時期を考えたら買い替えの頃合いか。

紙パックも使えるサイクロン式で、ヘッドは電動ではなく
エアタービン式なのでフローリング以外では
ヘッドが回転しないので髪の毛といった吸い残しが多い。

吸引力が弱い訳ではないんだけど、床面や棚など
指で擦るとホコリがまとわりつく感じ。


20180909b.JPG

となると、しっかり吸引できる掃除機が欲しくなる訳で、
電動ヘッド式で安いものを探してたら、トルネオミニ
という結果になりました。

当然、同一価格帯の他社製品と比較しましたが、
ヘッドがエアタービン式だったり、ブラシ(後述)が
付いてなかったり、条件に合うものがトルネオのみ。

今の主流は充電式のスティックタイプになりつつあるけど、
バッテリーは消耗品だし使用時間も短い。

紙パック式の方が吸引力は強いと言われても、
徐々に能力は落ちるし、紙パック代もバカにならない。


20180909c.JPG

手元スイッチの部分にブラシが付いてるので、
わざわざヘッドを外してノズルを付け替える手間も無く
棚やキーボードなどの掃除も楽。

まさかブラシが手元スイッチ以外にホース先端にも
付いてるとは思わなかったよ。

これなら高い所も掃除出来て便利だね。
なぜ他社の掃除機は別売だったり付いてないんだろうか。

午前中に届いてくれたので、週一でやってる午後の掃除に
使用することができましたが、やっぱり10年の差は大きい。

重さが5キロ超あったのが4キロ未満になり、
階段などで持ち運びしながら使うのが楽。

ホースの太さが従来の60%くらい細くなったので、
当然ブラシの幅も小さくなり、隙間の掃除がしやすくなりました。

電動ヘッドのお陰でベッドシーツの髪の毛が残りにくくなったし、
カーペットにへばり付いて取れなかった汚れも消えました。

今までと同じ使い方をしたのに、吸い込んだゴミの量が
倍くらい取れましたが、その分メンテナンスの時間が倍にw

サンヨーの掃除機はティッシュペーパーを取り付けて
フィルター替わりにし、最後に捨てれば良いだけでしたが、
トルネオはカップだけでなくフィルター周辺にも
粉末状のホコリがこびりつくので取らなければならない。

毎日使うならカップに溜まったゴミだけ捨てれば良いんだろうけど、
自分は週一ペースで必ず最後にカップ内もウェットティッシュで
拭き取ってるので、ティッシュペーパーが無い分手間が増えました。

それでも軽いし吸引力も十分あるので、
買い替えて良かったと思ってるけどねw

あとは13000円のサンヨーが10年経っても
まだ使えているので、18000円のトルネオも
最低10年は持ちこたえてほしいw


さて、今日はE1だけでも終わらせようかなと。
タグ: 艦これ
posted by 猫真隆人 at 21:05| Comment(0) | PC・家電関係

2018年08月18日

マウスとクリアファイルストックホルダー

艦これは3−5まで解放しました。
引き続き海域開放を継続中。


20180818a.JPG

午前はいつも通り仕事で午後は買い物。

今日はメロンは行かずにとらに行ってきました。
とらで同人誌を3冊購入。

今まで買ってないサークルの総集編や、
部分的に抜けてる同人誌の総集編などを購入。
1冊ずつ買うより安いので良い感じ。

次にビックへ行ってマウスを見てきました。
10年近く使ってたMX1100の動きが怪しくなったのでね。

いくつか候補があったのですが、結局ロジクールになりました。
安価なエレコムのマウスにしようかと思ったけど、
とにかく小さすぎて自分には合いませんでした。

PC98時代に使ってたエレコムのエッグマウスは、
掌に馴染んで使い勝手が良かったのにね。

買い替えの条件として、大きめで親指位置にボタンがあること、
電池式のワイヤレス、安いという3点。

MX1100で実装された親指ボタンは、
使い慣れちゃうとやめられないね。
「閉じる」を割り当てておくと何かと楽。

店頭で触ってみて、M720にもこのボタンが付いてたので、
第一候補がこれになりました。

他にもエレコムを含め、他社のマウスも試しましたが、
自分の手のサイズに合わない物ばかりで、結局M720に決定。

電池式にこだわったのは、MX1100の前身のMX1000が
バッテリーの劣化ですぐ電池切れになるようになってしまったこと。

なので、MX1100では電池蓋のツメが割れたり、
底面のパッドの摩耗はあるものの、物理的な故障が無く
10年使うことができました。
まだ十分使えるけどね。

早速交換して使ってみましたが、MX1100より一回り小さい。
設定画面も簡素化しすぎて細かい設定ができないのが難点。
まぁ使ってるうちに慣れるとは思うけどね。

なんだかんだ言って、ここ20年間でロジクールのマウスは4個目。
前回はサブPC用に5年前にM510を買ったんだよねw


ちなみにマイクロソフトの周辺機器が嫌いなのは、
以前に9800円もする3年保証のマウスを買って、
1年ほどで故障し交換の繰り返しで、2回目の故障時には
定価が7千円ほどの使い勝手の悪いマウスを送ってきたこと。

いくら生産終了で代替品とはいえ、安物は無いわ。
9800円の方は握った感覚やホイールの感触(カリカリ感)など
総合的に気に入って買ったのに、まったく別物を送ってくりゃ腹立つわ。

MSのサポートから何度も電話が掛かってきて、
あくまで返品や返金に応じない対応だったけど、
こっちも負けずに押し切って返金させました。

クレーマーと思われたくないので、これだけは言いますが、
買ったものと同じものだったら素直に受け入れてました。


20180818b.JPG

続いて、スリーコインズでクリアファイル
ストックホルダーを購入。

昨年くらいに「ダイソーでも売ってるぞ」みたいな
ツイートが話題になり、約10キロ圏内の10数か所まわって
どこにも売ってませんでした。

結局ガセネタではないが、ツイ主の行ったその店だけが、
ダイソー商品でないのにどういう訳かあったとか。
バイヤーが見つけたんだろうけどね。

結局、コアデ美品くんの20ポケット700円を
いくつか買ってましたが、今年のいつだったか、
スリーコインズで売ってるということで探索。

売場がコンビニより狭いテナントのせいか、
1分もしないで即発見。

どちらかというと女性向けな商品バリエーションのせいか、
うちわ専用のホルダーがあったりとヲタ女狙いか?w

16ポケットと収納枚数は減ってしまうものの324円は安い。
いつ無くなるかもわからないし、買っておいて損は無いので、
3冊買ってきました。

それでも千円札でお釣りがくるからね。
700円の方で買いだめは金額的に高くはないけど、
決してお安くは無いので精神的にちょっとキツいw

コミケのオマケだったり、とらやメロンで勝手に付いてくるので
なんだかんだ言って年間1冊は使っちゃうのよね。


さて、艦これの海域開放を再開しますw
posted by 猫真隆人 at 16:36| Comment(0) | PC・家電関係