2015年04月16日

今話題のヒロシマ

20150416.Jpg

久々に航空ネタでも。

国交省(航空局)から情報提供されてる
広島空港のNOTAMを見てみました。

ようはILS(ローカライザー、グライドパス)が使えない、
照明設備が使えない(壊れてる)、滑走路の閉鎖期間が
書かれてるんだよね。

航空情報は定期的に冊子などで配布されてるけど、
こういう突発的なものはネットで確認できるシステム。

先月の徳島空港の着陸時に作業車が居たって事故があったけど、
滑走路の照明交換などのメンテナンスも告知されるはずなんだけど、
載ってなかったから突発的にやったのかなぁ。

ちなみに、東京アメリカネズミ国の花火も時間帯や高度が
ちゃんと告知されてますw

あちこちのニュースでやってるPAPIは、
赤白のライト4つで進入角度が表示されるシステム。

簡単に言えば赤2白2が並んでいれば適性で
それ以外は修正操作が必要ってこと。

それと、NHKだかどっかのニュースで
RVR(滑走路上の視程距離)までやると思わなかった。

細かく言うときりがないのでググれば出てきますw
posted by 猫真隆人 at 23:58| Comment(0) | AVIATION

2014年09月06日

横田基地友好祭2014

ようやく大和が大和改になりましたw
57(58だったかも)から60になるまで、
なんとか寝る前に終わらせようと頑張りましたw


20140906a.JPG

なんとか起きて、朝から行って来ました。
昨年は開催されず、一昨年は行ってないので3年ぶりかな。

自転車で行こうと思いましたが、急に戻ったこのクソ暑さと
混雑が予想されるので親父にギリギリまで車で送ってもらいました。

これが正解で、入口前の交差点待ちで約15分足止めされました。
自転車だったらとても歩行者列に紛れ込めなかった。

まぁ家族連れや年寄り多くて、進まないわ、ちゃんと並ばないわ、
コミケじゃ突き飛ばされてもおかしくない。

その後は荷物検査でまた15分ほど待たされました。
目の前には水樹のシャツ着てる奴がいたり、
NHKの地上班がカメラ持って並んでました。
上空ではテレ朝あたりのヘリが飛んでたっけかな。

家族連れはボディチェックは素通りでしたが、
男は適度に金属探知機で検査され自分もやられたw
ショルダーポーチだけだったのにな。

お目当ては当然オスプレイw
先週末にも防災演習で飛来してたのを見ましたが、
大統領専用機(予備機)の時と一緒の位置だったので遠過ぎ。

今回は間近で見られるので、途中の店に目もくれずに
ひたすら端っこの方まで行きました。

やっぱりもの凄い人だねw
2機ある片方はコクピット内を見学できるので長蛇の列。


20140906b.JPG

もう片方は格納状態での展示でした。
ローター所か主翼そのものまでチルトできるんだね。


20140906c.JPG

テレビじゃ飛行シーンくらいしか放送されないけど、
こんな状態めったに見られないよ。

とりあえず第一目標達成したので撤収。
途中でざっと眺めながら入口の方へ移動しました。


20140906d.JPG

途中でチヌークの先端にドップラーレーダーが付いてる
珍しい機体が来てたので撮影。

隣にはOH−1がいたっけかな。
自衛隊はF−4とか入間基地みたいに色々と機体を持ってきて
展示していたのですが、米軍機はC−130とかC−17とか
普段からいるような機体しかなくまさに期待はずれw

本当にオスプレイしか目玉が無く、F−22やB−52が
普通に来ていた頃が懐かしいよ。

AWACSが珍しく来てたけど、コブラボール持ってこいw


20140906e.JPG

このまま帰るのがもったいなかったので、
記念にTシャツを買って帰りました。

囚人みたいなオレンジw
胸元にはハート型のエンブレムが貼ってありました。

前回は復興支援Tシャツを買いましたが、
両方とも首元のゴムが駄目になったので、
今回は持ちこたえるといいな。

結局1時間ほどまわって11時過ぎに撤収。
帰宅は行きと同じく途中まで迎えに来てもらいましたw
駐車場がみつからない奴らが道路塞いだり渋滞作っててうざかった。


20140906f.JPG


帰宅すると、1週間前の土曜日夜に落札した
金剛抱き枕カバーが到着w

「ちょっとエロネタになるので嫌いな人は見ないように」

あまりエロ抱き枕は好まないのですが、
逢魔氏の絵が好きなので武蔵に続いて金剛もお迎え。

らしんばんやまんだらけなど、中古を探しても見つからないので
仕方無しにヤフオクの方で探して、偽物じゃ無さそうな奴を入札。
届いたものを見たらちゃんとした本物でした。

氏のサイトのサンプル画像では複製防止のための
サンプル加工がされていて肝心な部分がどうなってるのか
わからなかったのですが、武蔵のおっぱいだけと違い、
秘密の花園まで描かれてるとはw

抱き枕でのモロは逆に下品な感じがするので嫌いだけど、
すじが好きなのでこれはこれでOK。
まさか*(こめじるし)まで描かれてるとはねw

お値段の方は送料入れても武蔵の時より少しだけ安かった。
まんだらけだと、武蔵以外は2万くらいで売られてたので、
もし入荷してもその辺りだと思ってたので、
ある意味安く買えたかもしれない。

5000円以上の入札制限が撤廃されたのを知らなくて、
危うくプレミアム会員にして課金しそうになったよ。


20140906g.JPG

午後は隣町まで昼飯食いに行きつつ、
薬みたいな名前の鉄道模型屋で中古を購入。

上信電鉄のデハ204はようやく見つかりました。
アキバや中野でも見つからなかったのにな。

以前買ったクハ304と組み合わせて、
デキ1のイベント編成で走らせられるよ。

河合の貨車の方は2軸貨車の足回りが欲しかったので、
下手に1両500円程度の中古を買うよりは
3両で900円ほどの方がお得なので購入。

使用目的はまた後日にでも。
posted by 猫真隆人 at 22:20| Comment(0) | AVIATION

2011年10月23日

立川防災航空祭(2011)

20111023a.JPG

3年ぶりに行ってきました。
10時半頃到着。

昔は駐車場があったのに4、5年前から駐輪場のみになってしまったので、
隣接する昭和記念公園に駐車したのですが、1回800円って・・・
1日だと安いけど、数時間とめるだけだとコインパーキングの方が良いなw


20111023b.JPG

到着直前に離陸が見えたので、ちょうど1回目のデモフライトが開始され、
23機(だと思う)の編隊飛行と、それとは別に1機がパラシュート降下を実施。

今回は消防庁と警視庁と海上保安庁のヘリは不参加みたい。
消防庁と警視庁は後のデモフライトでホバリングしながら
機体の紹介だけ参加してたけどね。


20111023c.JPG

ざっと会場内を歩いていたけど目玉が無いw
3年前はアパッチが来たりOH−1が来てたのに
今年は来てないのかと思ったら・・・

OH−1は1機だけ来てて上飛んでました(爆)
23機の中に1機だけじゃ気づかんよw

チヌークも2機しか飛んでなかったし、
昔を知ってる自分にはちょっと寂しいかな
会場内の展示も控えめだし。

震災の影響もあってか、派遣されているのかな?
展示内容は震災の実績の紹介が多めでした。


用事があったので昼頃撤収。
プログラムを見る限り、自衛隊のデモだけっぽかったのですが、
午後に警視庁のデモはやったのかな?

白バイ隊のデモは一度は見ておくべきなのですが、
行くと毎回見てるので今回はパスw


それにしても、なんで会場内でアイドルグッズ売ってるのかわからん。
午後は別の用事でジャンルが変わるのでいったんここで終了。


最後に、今週も名物レーサー(モトGP)が事故死したそうで非常に残念です。
ここまで立て続けだとショックですね。
posted by 猫真隆人 at 23:00| Comment(0) | AVIATION

2011年08月20日

横田基地友好祭2011

20110820a.JPG

行くのは2年ぶりかな。
昨年のデジカメ写真が無かったから行ってないはずw

今回は・・・目玉ゼロ。
航空機展示はいつも通りのラインナップで、F22は飛来せず。
全般的に控えめな感じ。

天気も悪く、雨は降らなかった(小雨が降るか降らないか程度)ものの、
雲底高度が低く、デモフライトも一応やっておくか程度。

前日はゲリラ豪雨で自宅上空は静かだったし、
いつにも増して静かな初日でした。

昔はB52が上空を飛んでたのにね。


20110820b.JPG

お目当てはこれ。

今着てるシャツがボロボロになってきたので、
新しいのを買ってきました。

戦闘機とか、その手の店ならどこでも売ってるようなシャツは買わず、
時期的なものもあったのでこの2種類だけにしました。

左は1300円で右が1500円。
自衛隊や日本の会社の出展した店では2000円オーバーなので
キャラクターモノのシャツとしてはかなり安いw

復興支援の前線基地だっただけに、展示内容も支援活動が目立ちましたね。

なにより、ドルも円も使えるのですが、1ドル=100円計算でやってるとは・・・
店によっては12ドル=1000円もあったけど、
10年位前は3ドル=400円だったかな。

まぁ差額はたかがしれてるけど、
ドルを持ってたらドルで買ったほうが良いねw


テレビでも放送してしまったし、明日はやかましくなりそうだな。
posted by 猫真隆人 at 20:06| Comment(0) | AVIATION

2010年10月29日

技能証明

com_licence.jpg

ようやく事業用の技能証明が手元に着ました。

海外とは違い、ライセンス(免許)と言わないのは、
技能証明+航空身体検査証明書+無線従事者免許
の3種類1セットが必要だからです。

実地試験が終わって約2週間で免許税納付の書類が届き、
郵便局で振り込んでから航空局まで取りに行きました。

私の場合は電車で九段下まで行き、航空局に寄ってから
東陽町に出て、バスで東京へリポートまで行く事ができます。
郵送にしてもらうと書留代が必要になるんでね。


アメリカのライセンスはライト兄弟の写真が印刷された、
家電屋のポイントカードみたいなライセンスですが、
オーストラリアもコピーじゃないかというちゃっちさ。
航空局の人にコピーじゃなく実物出してと言われたくらい(笑)

日本の場合は最低2枚になっていて、1枚目は一般的な奴で、
2枚目以降は種類や等級が増えて行けばその分枚数も増えていきます。
だから、ただ紙に印刷されたもので、あとは自分でラミネート処理するなり
汚損しないように各自で工夫してくれって感じです。

私の場合はラミネート処理で無く、クリアのカードケースに入れてます。
上記の他の2種類もまとめて手帳ケースに入れてまとめて持ち歩いてます。
posted by 猫真隆人 at 22:47| Comment(0) | AVIATION

2010年10月16日

羽田空港

20101016haneda.JPG

野暮用で羽田空港に行ってきました。

21日からD滑走路と新国際線ターミナルの運用開始で混み合ってました。

私が行くと高確率でポケモンジェットを見るのですが、
今回はもっと珍しいモヒカンジェットが駐機してありました。

期間限定カラーだったと思うので、もうしばらくしたら消えてしまいますね。
奥の方にはD滑走路も見えます。

新国際線ターミナルでは、朝方の報道番組で国交大臣が来てたり、
嵐がオープニングセレモニーに来てたらしいのですが、
一般人は入れないから意味無いですね。

東京へリポートならパス持ってるんでいつでも入れるんですが(笑)
posted by 猫真隆人 at 22:12| Comment(0) | AVIATION

2010年07月28日

空撮

なぜかご指名があり、空撮カメラマンとして東京へリポートから
静岡方面まで行ってきました。

自前のカメラも持って行ったので、たまには載せておきます。

当日、湿度が高く、海沿いと言うこともあり、全体的に白っぽく写ってしまってます。
なんとか画像処理して鮮明にしたんですけど、限界がありますね。

目にはそんな普通に見えても機械は正直です(笑)


20100727a.JPG

上空約2000m付近の駿河湾(沼津あたり)から見た富士山です。
都内からは雲がかかっていてダメでしたが、
南側からはなんとか雲が切れて見えました。


20100727b.JPG

今話題のスカイツリーです。
展望台の所まできたら全く上に伸びなくなりました。

航空情報でいついつに高さ何mって出てるんですけどね。
来年にはタワー自体は完成しそうですが。


まぁ、自分のカメラの非力さを感じました。
1眼とはいえ、5年位前の安いカメラですから、
10万くらいのカメラが欲しくなります。
posted by 猫真隆人 at 23:00| Comment(0) | AVIATION

2009年11月03日

入間航空祭

比較的近所なのになかなか行けなかった入間基地の航空祭に行ってきました。

駐車場が無いので隣駅の入間市駅近くに駐車しましたが、
やはり100円パーキングはどこも満車で、地方ナンバーばかりでした。

自宅から西武線に乗るまではすぐなんですが、
乗換え乗換えでぐるっと遠回りしないといけないんでね。


iruma1.JPG

到着後すぐにC−1とU−4の編隊飛行。
U−4はすぐに離脱してしまいましたが、その後20分くらいC−1の編隊飛行が続きました。

輸送機の分際で急旋回や急上昇できるなんてありえん(笑)
小学生の頃からC−130を見てきましたが、C−1の機敏な飛行には圧倒されます。


iruma2.JPG

自衛隊もE−2Cを所有してたんですね。
横須賀港に空母が来るたびに地元米軍基地で夜間訓練をやってましたが、
てっきり艦載機専用だと思っていたので、空母を所有してない自衛隊に
配備されてるとは知りませんでした。


iruma3.JPG

本日引退式となったV−107。
さすがに40年も経てば引退の時期でしょう。

ラストフライトは電車で移動してる時に見えましたが、
10分くらいで終わってしまったので撮影できず。

沖縄に行けばCH−46とかまだ稼動してると思いますが、
これからはタンデムローターの主流はCH−47Jくらいかな。
アメリカじゃフライングバナナがまだ飛んでますけどね(笑)


iruma4.JPG

航空自衛隊お約束のT−4。
その中でもブルーインパルスの機体が6機だったか並んでました。

デモフライトは帰り際に車の中から見ました。
編隊飛行でローパスするだけなら基地内でもいいけど、
曲技飛行は遠くから見ないと全体が見えないから意味ありませんね。


iruma5.JPG

こっちもT−4だけど、普通のタイプ。
ここには8機並んでたけど、奥の方にも駐機してあったからもっといたはず。


iruma6.JPG

YS−11とC−1。
このカラーリングのYS−11は3機いました。


iruma7.JPG

上記以外のYS−11に3枚ブレードタイプも1機もありました。
鬼太郎カラーも来れば良かったのに。


iruma8.JPG

パトリオットも展示されてました。
ランチャー車、レーダー車、モニター車、電源車の4台が無いと機能しませんが(笑)
未だにミサイル本体は見た事無いんですけどね。


iruma9.JPG

災害派遣用の装備も展示されていたんですが、その中に自転車がありました。
装備名が「折りたたみ自転車」ってなってたっけかな。
どう見てもただの自転車です。


他にも色々と航空機が来てましたが、普通過ぎるので省略。
米軍と違い、自衛隊はただローパスするだけでなく、
簡単なデモフライトをやってくれるのが良いです。

でも、個人的には立川基地のヘリの大編隊飛行の方が壮絶で好きだな。
会場内は全然空いてるし(笑)
入間はとにかく人多過ぎだし露店もどこも並んでて嫌になります。
posted by 猫真隆人 at 22:07| Comment(0) | AVIATION

2009年08月23日

横田基地友好祭

地元だし、今年は行かないつもりでしたが、
F22Aの本土初公開という事で行ってきました。

確かに、前日から自宅上空を爆音を出しながら延々と飛び回っていたんですが、
てっきりいつも飛んでるF−18だと思ってました(爆)


毎年、A−10とかC−5とかいつも通りのラインナップなので、
適当にキレイに撮れたのだけアップ。

今回はフジフィルムの1眼レフデジカメだったので、
殆ど画質調整はやらずにサイズ調整だけで済みました。


f15.JPG

まずはF−15。
まだ飛んでるのかよって感じ(笑)


fa18d.JPG

FA−18D。
珍しいカラーリングだと思ったら塗り替えたらしい。
いつ塗り替えたか知らないけど、検索すると旧塗装しか引っかからない(笑)
意外に古い機体だったんだな・・・


f22a_1.JPG

今回の目玉。
ステルスではないけどステルス性が高い戦闘機で、金食い虫(笑)
やはり警備が厳重でMPがたくさん居ました。


f22a_2.JPG

正面から・・・どうみても3Dゲームの1シーンみたいな機体だな(笑)
知り合いに見せたら何のゲーム?って聞かれました。


f22a_3.JPG

2機を同時撮影。
なおさらゲーム画像に見える(笑)
直線的過ぎて角ばったポリゴンに見えるのがいけないんだろうな。


c17.JPG

これも毎年来てるC−17。
個人的には戦闘機よりこういった輸送機や爆撃機の方が好きだな。
同じジェット戦闘機でもF−86とかA−6とかマニアックな方が良いよね。

C−5はデカすぎてなんかね(笑)
C−130やC−1みたいな中型輸送機の方が味があります。


写真はこんなもんしか撮りませんでした。
ヘリは毎度おなじみのSH−60とかUH−1ばかりだし、
戦闘機もお約束の機体ばかり。

昔はベトナム戦争=湾岸戦争時代の航空機がたくさん来てて面白かったのになぁ。
B−52が自宅上空を黒煙撒き散らしながら飛んでいった頃が懐かしい(笑)
一昨年だったか、B−1が来ていた時は開催翌日に知って見逃しました。
posted by 猫真隆人 at 00:42| Comment(0) | AVIATION

2009年02月08日

無事帰国

オーストラリアから無事帰国しました。

今回の目的は、日本でのライセンス書き換えに必要な
多発タービンヘリの資格を取得する事です。
すでに2年前に単発タービンのライセンスが発行されているので、
今回は多発タービンの追加となります。

日本で受ける事も可能ですが、膨大な費用と難しい実地試験を受けるより、
オーストラリアで最短6時間のフライトで、インストラクターからの
認定が貰えればオーストラリアでのライセンスが発行されます。

オーストラリアと日本とのライセンスの扱いがちょっと違うのですが、
ここで詳しく言うのも面倒なので省略。



2/1の夜に成田を出発、翌朝シドニーに到着し、約3時間そこで待機。
その後メルボルン経由の国内線でタスマニア島に移動しました。
シドニー到着の際、飛行機を降りて税関を抜け外に出るまで約20分少々。
普通なら1時間近くかかるんですけど、異様に早く抜けられました。

とにかく約12時間飛行機での移動だったのでかなり疲れました。
なんせ熟睡できませんからね。

オーストラリアまで9時間かかったのに、夜間運航にも関わらず
睡眠時間はたったの1時間しか寝られませんでした。
むしろ、2回乗り換えた国内線で1時間ずつ寝てた時の方が
熟睡できてた様な気がします。

ちなみに、時差はサマータイム期間なので日本時間プラス2時間です。

タスマニアの飛行場には夕方到着し、約17キロほど離れた市内の方へ車で移動。
高速道路があるので約20分ほどでホテルへ到着。

その後ちょろっと周辺を案内され、晩飯は港にあるレストランで食事となりました。
すでに21時前とはいえ、昼間の様に明るく、日没は21時過ぎだったと思います。

ホテルはオールスイートと宣伝してるだけあって、値段も1泊168ドルと、
1人で過ごすには豪華すぎる部屋でした。
なんせ、テレビが26インチか32インチの液晶テレビでしたからね。



2日目は朝からまた飛行場の方へ移動し、飛行場からすぐ近くのヘリ会社へ移動。
民間のヘリ会社ですが、警察やレスキューの受託もやっており、
オーストラリア本土からも訓練に来るほどの所でした。


tas1.JPG

今回の訓練に使う機種はユーロコプターAS355。
日本でも比較的多い機種です。


tas2.JPG

ちなみに、ハンガー内にはレスキュー用のBK177もありました。
日本では防災ヘリとして使われる事が多いです。


tas3.JPG

まずは簡単に操作方法や機体と諸系統の座学から始まりましたが、
たまたまシミュレーターが導入されたという事で、実機の前にシミュレーターで練習。
ベースはMSのフライトシミュレーターXですけどね(笑)


tas4.JPG

ちなみに実機の計器はこんな感じ。


tas5.JPG

フライト(座学も)は3日間(2/3〜2/5)に分けて行われました。
ローカル飛行場とはいえ、国内線が30分に1、2本の離発着がある所で、
ぐるぐるまわったり上がったり下がったりしてたので、
一般人が見たら何やってるんだと思われただろうな・・・(笑)


tas6.JPG

6時間中、飛行場周辺にいたのは2,3時間くらいで、
それ以外の時間は10km程離れた訓練空域にいましたけどね。
場所的に南国の諸島を飛んでいる様な感じでした。

なんだかんだで3日間、規定の6時間のフライトで終了。
足りなそうなら時間が追加される場合もあるという事でしたが、
無事に追加無しで終了となりました。

今月末辺りにはライセンスが届くかもしれませんね。
ライセンスといってもコピーした様なしょぼい紙切れですが(笑)



6日は朝から行きと反対にメルボルン経由でシドニーへ移動。
日本への帰着便が朝9時半発なので、7時過ぎにはホテルを出て
最低1時間前には出国審査を受けないと間に合わないので、
前日に移動してシドニーに一泊する必要がありました。

さすがにシドニーの気温は30度を超えており、日本みたいな蒸し暑さでしたが、
ホテルはクーラーがガンガンかかっていたので寒いくらいでした。

ちなみにタスマニアは南極からの風が吹いて来るので、
日が出ると暑いですが、天気が悪いと寒い時は寒く、
夏でも冷房暖房どちらも使う場所だそうです。



最終日は7時半前にホテルを出発、8時前にはシドニー空港に到着し、
10時前にシドニー空港を離陸しました。
日中の運航なので、寝ようにも寝られず、数十分間隔で寝ていましたが、
残り5,6時間は寝られずに拷問でした(爆)

成田には日本時間17時過ぎに到着、17時半頃に入国審査を通り、
手荷物を受け取り、税関を1分もかからず通過。

17時50分発のリムジンバスに2分前くらいで、何とかギリギリ間に合い、
首都高の渋滞に巻き込まれながら何とか地元まで帰ってきました。

隣町とはいえ、残り10キロ程の距離は電車で帰るつもりが
直前に人身事故が発生してしまい運転見合わせ。
迎えに来てもらうハメになりましたが、何とか無事に帰宅しました


tas7.JPG

ちなみにシドニーの電話帳には、売春(シドニーでは合法)の広告が・・・・
日本人向けの広告があるなんてね(笑)
昔来た時、地方にソープラ○ドって日本語の看板があるくらいですからね。

でも、いくつかあった日本人向け広告の文章、全部これでしたよ。
パソコンソフトの翻訳にかけた様な変な文章です。

それにしても、海外旅行4回中3回がオーストラリアとは・・・
とにかく長時間の飛行機は拷問です(笑)

そういえば、出国前にも書きましたが、向こうのネット事情は
いまだに1Mbpsの世界でした。
ホテルに無線LANがあってもこれではね・・・
posted by 猫真隆人 at 21:36| Comment(0) | AVIATION