2013年07月30日

ISドラマCD(フランス娘)とRCW号戦車

20130730a.JPG

昼に仕事が終わって、一旦帰宅してから買いに行きました。

相変わらず平日の昼間だってのに混み過ぎ。
あぁ夏休み中か。

いつもの腰の低い店員で時間掛かるw
なんというか高校生がやってるみたいにテンパリ過ぎ。

帰りがけにカーステレオで流しましたが、
シャルの方が全然えっちだと思うよw
キャラソンの方は予想通りおとなしめの曲でした。

個人的にはももも胸も好きだけど大きい胸の方が良いです(謎)


20130730b.JPG

帰宅してから暫くしてHENGLONGの
W号戦車のラジコンが到着。

箱にプチプチの梱包材を巻いてあるから
宅配テロ並みに中身がスケスケw

値段は振り込み手数料210円(相手が地方信金だったので)
かかってしまったので18010円。
すぐ払いたかったので、ゆうちょでやってりゃ無料だったw

ボークスで売ってたTigerTと同じ大きさだけど
ハードオフで見かけたTigerTの箱より小さいな。
この箱2つ並べたくらいの大きさだったんだよな。

店のサイトに箱の傷へこみはお察しと書かれてたけど、
やっぱり角がへっこんでたが中身は全く問題なし。


今回購入した奴はBB弾が出ない、砲身リコイル機能がついた方を購入。
BB弾が出る戦車はトイラジコンで十分。

ボークスの奴はBB弾モデルで千円高いね。
金属ギアボックスに換装してあるけど、ボークスのは不明。

金曜日に再入荷し速攻注文したけど、月曜の夜には売り切れてた。
BB弾が出る方は今でも在庫あるみたいだね。


20130730c.JPG

プラッツの1/35プラモと比較すると
かなりデカいのが分かるw

ボークスで実物見て、明るめのグレーってのは知ってたけど、
実際届いてみるとそんなに明るすぎないグレーなので
塗り替えずにこのままにするつもり。


20130730d.JPG

走行テスト後だけど、やっぱりギアの音が大きいので
グリスアップしました。

話には聞いてたけど、ダイキャストのギアなので
バリとか噛み合わせの悪いのがあるらしく、
変に磨耗しないようにグリスを塗りました。

飛び散らないグリスって書いてあるのに
塗った直後に飛び散ったわw


試しに走らせたけど、かなり速いw
結構クイックに動いてくれる。

スティックでちょいちょい動かすとゆっくり目で動いてくれる。
モーターを低回転高トルクに替えるのもアリかもしれない。

超信地旋回もちゃんとできるけど、
キャタピラ痛めるからあまりやりたくないw


砲身リコイルの方はなかなかリアルだね。
BB弾モデルも反動で後退するけど、
砲身もちゃんと下がってくれるのが良い。

また、砲塔のLEDもただ点灯するのでなく
フラッシュタイプなのでかなりリアル。


排煙機能もテストしましたが、結構面白いね。
駄菓子屋で売ってるようなお化け煙みたいな感じで出るよw

ただ、ポンプの音がかなりやかましい。
もしかしたらギアの音よりうるさいかもよ。
排煙機能はオフにできるので切っちゃえばいいんだけどね。


欠点を上げるなら、戦車にアンテナ付けると砲塔が1回転できないw
やはりトイラジコンの一種なのでバリが多く、接着剤痕も見受けられる
そこがかえって溶接痕っぽいってのもあるけどねw

figma乗せるにはちょっと小さいかな?
ねんどろいどが合うって話だけど、ねんぷちの方が良いかも。
ユージンのSRシリーズがあればちょうど良いかもしれないね。

結構楽しめそうだし、金属キャタピラが欲しくなるね。
とりあえず、あんこうデカールでも貼ろうかな。
posted by 猫真隆人 at 23:24| Comment(0) | アニメ&ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: