2013年03月17日

まだ途中

20130317.JPG

昨日納車となった中古車のコルトですが、
午前中から作業して、ステッカーを剥がしたり、
汚れを落としたり、車載カメラ、FMトランスミッター等の配線、
カーナビ用のスタンド取り付けだけで時間が過ぎました。

前の車から外すのは15分程度だったのにw
日本車は隙間や継ぎ目が少ないから、配線を這わせるのが難しいね。

前のオーナー(?)が余計なシールや配線をしてくれたお陰で
給油口にスティッチみたいなシールの残骸が残ってたりして
車内クリーニング業者でもヘタに剥がすと塗装が剥がれるという事で、
自分で可能な限り剥がしました。


デイライト用のLEDテープは買ってあるのですが、
ヒューズボックスが室内で、配線を取り出すのが困難と判断し中止。

仕事先の店にバッテリー電圧感知式スイッチのデイライトが
安く売ってるので、途中で買いに行ったので、後日付ける事にします。


今回、17年式のコルトラリーアートターボを探して買って来た訳ですが、
今まで乗ってきたミニクーパーSとほぼ同じ性能だとこれくらいしかないね。

予定外の乗換えという事もあり、予算は50万円以下で探したのですが、
ターボ車でアルミホイール、HIDライトは切りたくありませんでした。

探せばあるもんで、1.5リッターターボの6速CVTでエアロ付き、
プライバシーガラス入りで67000キロの奴を見つけました。

最近の新車でもHID装着率4割程度と言われてるHIDライトが
50万以下で装備されてるのはうれしいw
新車購入時にHIDにすると10万は上乗せされるからね。


修復無しだけどリアのタイヤハウスがへっこんでたので修理してもらい、
ETC、タイヤ、バッテリー、ブレーキパッド、ベルトなどの消耗品も
オプションを付けて、低予算で出来るだけ交換してもらいました。

タイヤ交換に幾ら掛かるか聞いたら28000円位と言われ、
1本の値段かと思ったら4本+工賃+廃棄代の値段かよ!
ミニのランフラットタイヤ1本34000円ほどだったよw


車検無しなので法定費用や税金、代行費用などの諸経費、リサイクル料、
陸運局を埼玉から東京に移管するのに3万近く余計に掛かりました。

それでも、ミニの1.6リッタースーパーチャージャーと比べたら
1.5リッターターボだと小型車区分なので税金も保険も安くなるw

名義ごとにリサイクル料が取られるのは二重取りで酷いね。
移管料も含め、行政の費用なのでどうしようもないですね。

端数を飛ばして69万にしてもらいましたが、
60万以内を考えていたのにオーバーしてしまいました。
まぁ車検2年あるし、消耗品をかなり交換した事を考えれば
高くなかったかもしれません。


埼玉の店から外環、関越と乗り継いで帰ったのですが、
ファミリーカーと思えないパワーと安定性を感じましたw

細かい所の内外装の傷や汚れはたくさんあるのですが、
エンジンは調子良いし、全体的に見て程度は良い方だと思います。

査定のランクも並より良い方らしい。
傷があるお陰でかえって気を使わなくて良いしw
タグ:
posted by 猫真隆人 at 22:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: