2010年08月14日

コミケ2日目

初日は新木場にはいたけど、コミケは不参加。
事前にローカル航空情報でラジコン飛行船が飛ぶ事を知ってたので、
遠くから飛んでるな〜って眺めてた程度。


で、今回の夏コミは2日目から一般参加。

先に赤坂(TBS)に行ってからコミケと思ったけど、
けいおん物販コーナーが2時間待ちとか書いてあったので
急遽順番を逆にしました。

10時前に国際展示場駅に到着。
まずは10時からのセキレイ秋祭りのチケットをコンビニで買おうと思ったけど、
すでに端末の順番待ち状態で順番が来た時には完売。

買えたら行こうかな程度だったので別にいいやって感じ。
当日の会場限定グッズがあるようだったら行きたいけど。


その後、10時13分頃最後尾に付きました。
すでに入場開始になっていたので、駅前あたりの最後尾でした。
企業ブースに入場できたのは34分頃。


c78_kigyo1.JPG

まずはお目当てのホビージャパンで、百花繚乱のファンブックと
いちばんうしろの大魔王の画集を購入。

2000円以上だったのでショッパーバッグを貰いました。
本当は百花繚乱の本と先行DVDだけを買ってバッグを貰う予定が、
DVDはメディアファクトリーのブースだったので予定変更。


c78_kigyo2.JPG

こっちはメディアファクトリーでDVDを買ったので
ショッパーバッグも付いてきました。

でも、ホビージャパンの方は異様なデカさ。
こんな恥ずかしいバッグ抱えて電車で帰る勇気が無いので、
別のイベントで貰ったバイクメーカーのバッグを持っていったけど、
大きすぎて折り畳むしかありませんでした。

もうひとつ、紙製だから汗で貼り付くのが嫌だったので、
ナイロン製のバッグを持って行って正解でした。


c78_kigyo3.JPG

これで企業ブースは撤収し、お目当てのサークルへ。
しかも1箇所のみ(爆)

指で数えられるだけのジャンル(サークル数)なので省略(笑)
掛かった費用は企業で3500円、同人誌1冊600円の4100円。


ホビージャパンでクリアファイルを配ってたけど、
柳生がほしかったのにまだ配布してませんでした。
それにしてもNiθ氏は乳も良いけど、ケツがたまらんな(爆)


tbs1.JPG

1時間もしないでコミケ会場を撤収し、今度は赤坂のTBSへ移動。
新木場経由で地下鉄を使い、1時間も掛からず到着。

ねんどろいどは企業ブース(TBS)でも売ってたみたいだけど、
毎度の事、会場外にまで並んでいて、搬入数と売り切れを考え、
赤坂の方に行った方が確実と思ったのでね。


ちょうど階段を上った所に物販コーナーの最後尾があり、
この階段と物販のプレハブを一周する感じで約200mそこら並び、
1時間ちょいで順番が来ました。

事前に紙を配って、購入数とか記入する感じでした。
でもサプライズ品のfigma和と梓はリストにはありませんでした。


tbs2.JPG

私が購入したのはねんどろいどぷらすを全種類2個ずつとペナントだけでした。
これだけでも6000円します(爆)


粗品のてぬぐいは貰えませんでした。
貰える条件がわかりませんが、1万円以上なのかな?

figmaは購入しませんでした。
嫌いじゃないんだけど、むっちりさが無くて(爆)
可動フィギュアだからちょっと細身なのが残念。


この後、TBS社屋にけいおんの展示を見に行ったけど、
整理券と入れ替え制を取っていて、並ぶのがもうだるかったので、
外からざっと眺めるだけして、さわちゃんのグロ衣装を見て撤収(笑)


3日目は4時には移動開始するのでさっさと寝ます(爆)
posted by 猫真隆人 at 19:36| Comment(0) | 同人関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: