2010年06月14日

HDD換装


先ほど、PS3のHDD換装作業が終わりました。

一応、何度もサイトを検索して参考にしましたが、
いちばん不安だったのはセーブデータの移行でした。

以前にHDDのデータを飛ばしてバイオハザード5のセーブを含め、
全データが消えた(フォーマットせざるを得なかった)事があったので心配でしたが、
バックアップ機能により全セーブデータはそのまま移行できました。


まずは今のデータを外付けHDDに移行する作業から。

昔使ってたIDE80GBのHDDを外付け化してあったのですが、
NTFSだったので認識せず、サイトを参考にFAT16でフォーマットに約20分。

難なくPS3が認識しバックアップを開始。
現在60GB中(表示では55GB)約40GB使用していたので、
バックアップに約1時間かかりました。


ps3_hdd1.JPG

PS3からHDDを外す訳ですが、以前に外した事があったので1分程で外しました。
中身はシーゲートのHDDでした。


ps3_hdd2.JPG

そして、今回搭載するのは日立の320GB。
これも数分で取り付けました。

電源を入れると、すぐフォーマットの指示がありフォーマット開始。
新品だったのですぐフォーマット終了。


ps3_hdd3.JPG

そしてレストア機能を使って、1時間強でデータ移行を完了させました。

インストールしてある体験版を含むゲームやセーブデータ以外に、
画像データや動画データもそっくりそのまま順番通りに復元されました。

空き容量が235GBとなりましたが、単純計算で63GB使ってる事に・・・
移行前は19GB/55GB(使用36GB)だったのになぁ。
まぁ増えただけマシですけどね。

作業自体は簡単なのですが、結局は待ち時間が掛かる事だけですね。
時間的に3時間も掛かってません。


今、ソニーで250GBに換装するサービスをやってますが、
18000円って高すぎ。

250GBなんか約4千円で買えるし、PS3のXMB機能を使えば
これといった知識も要らずに簡単にバックアップできますからね。

まぁバックアップ先のHDDを用意しなければならないし、
保証の事を考えれば・・・それでも高いな・・・

クレーム無しでいいなら、作業代3000円くらいでやってもいいなぁ(爆)
タグ:プレステ
posted by 猫真隆人 at 01:58| Comment(0) | PC・家電関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: