2009年11月03日

入間航空祭

比較的近所なのになかなか行けなかった入間基地の航空祭に行ってきました。

駐車場が無いので隣駅の入間市駅近くに駐車しましたが、
やはり100円パーキングはどこも満車で、地方ナンバーばかりでした。

自宅から西武線に乗るまではすぐなんですが、
乗換え乗換えでぐるっと遠回りしないといけないんでね。


iruma1.JPG

到着後すぐにC−1とU−4の編隊飛行。
U−4はすぐに離脱してしまいましたが、その後20分くらいC−1の編隊飛行が続きました。

輸送機の分際で急旋回や急上昇できるなんてありえん(笑)
小学生の頃からC−130を見てきましたが、C−1の機敏な飛行には圧倒されます。


iruma2.JPG

自衛隊もE−2Cを所有してたんですね。
横須賀港に空母が来るたびに地元米軍基地で夜間訓練をやってましたが、
てっきり艦載機専用だと思っていたので、空母を所有してない自衛隊に
配備されてるとは知りませんでした。


iruma3.JPG

本日引退式となったV−107。
さすがに40年も経てば引退の時期でしょう。

ラストフライトは電車で移動してる時に見えましたが、
10分くらいで終わってしまったので撮影できず。

沖縄に行けばCH−46とかまだ稼動してると思いますが、
これからはタンデムローターの主流はCH−47Jくらいかな。
アメリカじゃフライングバナナがまだ飛んでますけどね(笑)


iruma4.JPG

航空自衛隊お約束のT−4。
その中でもブルーインパルスの機体が6機だったか並んでました。

デモフライトは帰り際に車の中から見ました。
編隊飛行でローパスするだけなら基地内でもいいけど、
曲技飛行は遠くから見ないと全体が見えないから意味ありませんね。


iruma5.JPG

こっちもT−4だけど、普通のタイプ。
ここには8機並んでたけど、奥の方にも駐機してあったからもっといたはず。


iruma6.JPG

YS−11とC−1。
このカラーリングのYS−11は3機いました。


iruma7.JPG

上記以外のYS−11に3枚ブレードタイプも1機もありました。
鬼太郎カラーも来れば良かったのに。


iruma8.JPG

パトリオットも展示されてました。
ランチャー車、レーダー車、モニター車、電源車の4台が無いと機能しませんが(笑)
未だにミサイル本体は見た事無いんですけどね。


iruma9.JPG

災害派遣用の装備も展示されていたんですが、その中に自転車がありました。
装備名が「折りたたみ自転車」ってなってたっけかな。
どう見てもただの自転車です。


他にも色々と航空機が来てましたが、普通過ぎるので省略。
米軍と違い、自衛隊はただローパスするだけでなく、
簡単なデモフライトをやってくれるのが良いです。

でも、個人的には立川基地のヘリの大編隊飛行の方が壮絶で好きだな。
会場内は全然空いてるし(笑)
入間はとにかく人多過ぎだし露店もどこも並んでて嫌になります。
posted by 猫真隆人 at 22:07| Comment(0) | AVIATION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: