2009年08月23日

横田基地友好祭

地元だし、今年は行かないつもりでしたが、
F22Aの本土初公開という事で行ってきました。

確かに、前日から自宅上空を爆音を出しながら延々と飛び回っていたんですが、
てっきりいつも飛んでるF−18だと思ってました(爆)


毎年、A−10とかC−5とかいつも通りのラインナップなので、
適当にキレイに撮れたのだけアップ。

今回はフジフィルムの1眼レフデジカメだったので、
殆ど画質調整はやらずにサイズ調整だけで済みました。


f15.JPG

まずはF−15。
まだ飛んでるのかよって感じ(笑)


fa18d.JPG

FA−18D。
珍しいカラーリングだと思ったら塗り替えたらしい。
いつ塗り替えたか知らないけど、検索すると旧塗装しか引っかからない(笑)
意外に古い機体だったんだな・・・


f22a_1.JPG

今回の目玉。
ステルスではないけどステルス性が高い戦闘機で、金食い虫(笑)
やはり警備が厳重でMPがたくさん居ました。


f22a_2.JPG

正面から・・・どうみても3Dゲームの1シーンみたいな機体だな(笑)
知り合いに見せたら何のゲーム?って聞かれました。


f22a_3.JPG

2機を同時撮影。
なおさらゲーム画像に見える(笑)
直線的過ぎて角ばったポリゴンに見えるのがいけないんだろうな。


c17.JPG

これも毎年来てるC−17。
個人的には戦闘機よりこういった輸送機や爆撃機の方が好きだな。
同じジェット戦闘機でもF−86とかA−6とかマニアックな方が良いよね。

C−5はデカすぎてなんかね(笑)
C−130やC−1みたいな中型輸送機の方が味があります。


写真はこんなもんしか撮りませんでした。
ヘリは毎度おなじみのSH−60とかUH−1ばかりだし、
戦闘機もお約束の機体ばかり。

昔はベトナム戦争=湾岸戦争時代の航空機がたくさん来てて面白かったのになぁ。
B−52が自宅上空を黒煙撒き散らしながら飛んでいった頃が懐かしい(笑)
一昨年だったか、B−1が来ていた時は開催翌日に知って見逃しました。
posted by 猫真隆人 at 00:42| Comment(0) | AVIATION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: