2008年12月15日

片付け

先日のROカムバックキャンペーンから課金してROを再開するもりでしたが、
部屋の片付けという大仕事が発生してしまって再開できなくなってしまいました(爆)

親がテレビ買い替えをしたため、今使ってるSONYの23インチテレビを
32インチのAQUOSと交換する事になり、スチールラックやらタンスの
入れ替え作業と大掃除が必要となりました。

とにかくAV機器やゲーム機、プリンター類が多い部屋なので、
プリンターの入れ替えは場所移動なだけにすぐに終わりましたが、
AV機器の入れ替えがえらい時間かかりました。

テレビ1台にビデオデッキ2台、HDD・DVDレコーダー1台、PS3、
ゲームキューブ、XBOX、ドリキャス、セガサターン(配線はしてない)、
5.1chスピーカーシステムがあるので、AVセレクター2台を駆使しながら
神業的な配線をしてるので、ラックに移動させて配線をするだけで数時間かかります。
電気屋に感心される位の配線技と知識がありますからね(笑)

この時にビデオデッキ1台を外して、LDを復活させました。
久々に再生したらLDなのに画質悪いな(笑)
10年程前はまだビデオとLDが主流で、DVDが出始めた頃なのに
いまやDVDどころかブルーレイの時代ですからね。

棚から棚への移動だけならともかく、10年以上放置していた
棚の上のホコリやら壁との隙間のホコリがすごい事になっていて、
マスクをしていてもむせるし、エアコンの空気清浄機能を使ったら、
あまりのホコリの多さに暖房入れただけでホコリまで吹き出す位でした。

まぁ何とか2週間程でほぼ作業は終了しました。
で、棚を入れ替える際に追加の部品を買って来た訳ですが、
明らかに変な部品を発見。


20081215a.JPG

1ヤット?
1セットとの間違いじゃないかと思い、この手の間違いをするのは
某国しかないのでラベルを見回したら、


20081215b.JPG

やはり中○製でした・・・


来年中にはブルーレイレコーダー買いたいな。
いまだアナログのHDD・DVDレコーダーだし・・・

当時はCATVだからアナログで十分だと思ったけど、
デジタルの鮮明さを見たらアナログじゃだめですね。
液晶テレビだとアナログの画質の荒さが目立ってしまいます。
posted by 猫真隆人 at 23:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: