2007年10月31日

ゴッドオブウォー2

やっと日本版が発売されたので、先週ですが発売日に買ってきました。
2作目はアメリカではすでに今年3月頃に発売されており、
今頃だったと思いますが、3作目が出ていたと思いますがね。


システムは全作と殆ど一緒ですが、一部操作方法が変わっていたり、
改善された部分もいくつかありましたが、相変わらずムービーが
スキップできないのはどうにかしてもらいたいですね。
ゲームオーバーになって、やり直してもまた最初からムービーシーンなんて萎えます。
2周目なのにまた同じシーンを延々と見せられてもね・・・。


敵を倒したりするだけでなく、パズル的な要素を解いて行く部分もあるので
アクションゲームという目で見れば面白いと思いますが、
一部のボスは強すぎで、特定のコンボや条件を満たさないと倒せず、
散々悩んだ挙句にやっと攻略法が分かるという不親切設定が最悪です。

また、ただ進行通りに進むだけでなく、部分部分で攻略法を考えて
乗り越えていくシステムは面白いのですが、
マップを戻るシーンが多い為、そこでどう進んで良いのか分かりづらく、
時間制限がシビアすぎていい加減萎える部分も多いです。

あとは、このゲームお得意のコマンド入力シーンがあるのですが、
ムービーからいきなり切り替わって、入力できずにゲームオーバーなんて良くあります。
コマンド表示から入力まで1秒も余裕の無いシビアさが緊張感を誘う反面、
設定が厳しすぎるのではと思ったりもします。


全作のメイキングで空を飛ぶシーンが内容的に削除されていたという事でしたが、
今回はそのシーンが追加されていたのですが・・・はっきり言っていらないです。
シナリオ上に必要なシーンだと思いますが、無理矢理ゲームにしただけの気がします。
これはムービーとして入れた方が良かったかもしれません。


全体的な内容は全作の続編という感じです。
クリアしてみた感じ、全作の方がボリュームあった気がします。
今回は、各部分の攻略が分かりづらく、また難しくなった割に、
エンディングまでのプレー時間が短く感じました。
しかも、3作目に続きますって終わり方じゃね・・・

裏話によると、日本版は自主規制なのか、残虐シーンの関係で
敵と同様に一般人を殺せる部分が省かれていたりと、
無理矢理変に削除した部分の影響でゲームバランスが崩れ、
結果的に難易度が異常におかしくなっているそうです。


今、2周目をちまちまとやっているのですが、
セーブ無しでやっていたら・・・フリーズして止まりました。
オリジナルが発売されてから半年も経ってるのにこれはどうかなと。


ゲーム自体は面白いのですが、設定のシビアさと分かりづらさが大幅にマイナス点です。
posted by 猫真隆人 at 15:58| Comment(0) | アニメ&ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: