2022年08月28日

キャリア取り付けとか

朝からあいにくの雨です。


20220828a.jpg

まずは先日購入した純正キャリアの取り付けから。

アウトレット品ですが、箱にホンダのロゴがあるし、
パーツナンバーのステッカーも貼ってあるから
純正品で間違いないと思う。


20220828b.jpg

シートを上げるとボルトが4本あります。
ドライバー柄の六角レンチを使うも回らない。
L字のレンチを使ったらあっけなく緩みましたw


20220828c.jpg

まぁ、元々のパーツを外して、
キャリアを取り付けるだけの作業のみ。

ホンダのサイトでは、現行モデルではシルバーと
なってましたが、自分が注文したのはブラックでした。
型番の末尾がBでした。

鋳物だと思うのですが、かなり頑丈な作りで
質も形状も自分のADVにしっくりきます。

また、重量が重いので、キャリアを掴んでの
移動が非常にやり易くなりました。

トップボックスは着脱可能な奴にする予定。


このあと13時からトリシティのオイル交換に
行ってきましたが、せっかく雨が止んだと思ったら、
出発直前にまた降り始めました。

結構強い雨だったのでキャンセルしようかと思いましたが、
次がいつになるかわからないし、レインコートを着ていけば
我慢できる距離なのでそのまま行ってきました。

雨はだんだん弱くなり、作業中はほぼほぼ止んでました。
待ってる間、中古車コーナーを見ていたのですが、
契約済みバイクと中古バイクの割合が逆転してたね。

30分ほどでオイル交換が終わり、
空気圧のチェックもしてくれました。
窒素だから自宅でできんのよね。


20220828d.jpg

帰宅後、雨も止んで僅かながら晴れ間も見えてきたので、
2時間半ほど奥多摩の方まで走ってきました。

こういう天気だったのでバイクは少なめ。
夏休み最後の日曜日なのに道路はガラガラ。

途中でオッサンにガン見されました。
国産バイクだよ。

御嶽駅付近から雨に降られましたが、
フロントシールドとカウルのお陰で、
ヘルメット以外殆ど濡れませんでした。

タイヤの慣らしは急操作をしなければ大丈夫だと
ディーラーの人に言われてましたが、それでも
安全運転で走りましたが、雨の路面でも全然平気だね。

奥多摩周遊道路には行かずに、奥多摩湖で折り返して
80キロほど走ってきましたが、全然調子が良い。
燃料メーターが1目盛りも減りませんでしたw

コーナーや坂道でギアダウンして失速気味になる
というレビュー動画は見かけてましたが、
DCTの特性なので気を付けるしかないね。

スクータータイプなのでニーグリップはできませんが、
ふくらはぎ付近で内股気味に挟めるので
山道のコーナーは特に難しくはありませんでした。

足元がエンジンの熱で熱く感じるので、
冬場は良いかもしれませんw

帰宅後に雨で汚れた車体を拭きましたが、
コーティングのお陰で簡単にキレイになりました。

天気が良ければ、来週は芦ヶ久保あたりまで
行ってこようと思います。
タグ:バイク ダム
posted by 猫真隆人 at 21:31| Comment(0) | HOBBY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: