2021年08月07日

台車枠とか

今日は土曜日ですが、昨日一昨日と
リハビリが無かったのでやってきました。

台風接近に伴い、天候が不安定でしたが、
今回初めてバイクで通院して、リハビリが
終わって帰るタイミングで雨が降ってきました。

すぐ近所だし雨は降り始めの状態だったので、
服に雨粒が付く程度で帰れました。


20210807.jpg

昼前に電車で隣町まで行ってきました。

こういう天気なので車で行こうか悩みましたが、
コインパーキングで約1時間4、500円使うか、
電車で往復340円出すかで結局電車にしました。

本日のお目当てはエンドウに行って、
キハ200の足回りを買うことでした。

PLUMの方では日光モデルかエンドウの
それぞれのパーツを使った作例が載せられており、
両方のパーツを調べたところ、エンドウの方が安い。

しかも直営店があるので、まずは店舗へ行きました。
HOゲージというとトミックスやカトーと違って
1両ウン万から1編成ウン十万って世界なので
敷居が高くて直営店は入りづらいw

横浜のカツミは場所柄か家族連れが居ることが多く、
Nゲージもそれなりに置いてあるので入りやすいのですが、
エンドウはほぼHOゲージのみなので入りづらいよね。

それに、エンドウに行く前に、すぐ隣のビルの
鉄道模型の老舗のキョーサンに行っちゃうよね。

今回は冷やかしではなく、買うものが決まってるので
早速店内に入りましたが、スーツ姿の店員が2名いて
だったのでやはり圧迫感と自分のアウェイ感が強いw

自分は黙々とパーツを探して、全部揃いました。
あちこちの鉄道模型専門店の通販で売り切れてた
KDカプラーも運良く在庫がありました。

自社製品だけでなく、有名鉄道模型メーカーも
色々扱っていたので、日光の台車枠も探しましたが
在庫がありませんでした。

まぁ、エンドウのDT−22も他の台車に比べて
かなり減っていた感じがしました。

店の外に出ると止んでいた雨がまた降りだして
土砂降りになってしまったので、ビックに寄る
予定をやめてそのまま帰宅しました。


今回はこれだけ買って約6千円。
やはりHOゲージのパーツはNゲージに比べて
どうしても倍以上の出費になってしまうね。

こうなるとヘッドライトも点灯させたいのですが、
カトーあたりのヘッドライト基盤を買ってきて
改造してLEDを埋め込むか、ダイオードとかを
アキバのパーツ屋で注文するかで悩んでます。

まだ組み立てをやってないし、車内構造がわからないので、
室内灯を内蔵できるならやっておきたいかなと。

他の人の製作レポでも探して検討してみます。


そういえば昨日のPLUMの女子〇生のツイート、
PLUM社長に見つかってしまいましたw
posted by 猫真隆人 at 20:36| Comment(0) | HOBBY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: