2021年04月02日

ギガビットハブ購入

20210402a.jpg

まずは、ギガビットハブを買ってきました。
理由は業者がブレーカーを落としたために、
ネットワークが使えなくなったから。

自分の部屋に設置したアクセスポイントには
繋がるもののインターネット接続ができない状態に。

最初は階下にある光回線の元に設置したルーターか、
自分の部屋のルーターを疑いました。

再起動や初期化で再設定などを試してもダメ。
無線LANは動いてるがなぜかネットに繋がらない。
でも有線LANでネット接続はできる。

いろいろ試したけど復旧できないので、
電波状態が不安定だけど、階下に設置した
アクセスポイントで仮復旧。

翌日の夜、風呂に入ってる時にふとルーターに
繋いでいたスイッチングハブの存在を思い出しました。

覗いてみるとLEDがチカチカ点滅してないので、
こりゃ本体自体か電源周りが死んだんだなと、
ようやく原因が判明しました。

多分10年以上使ってるハブだから、
ブレーカーが落とされた際に経年劣化で端子が
接触不良を起こしたかなんかだろうな。

通電しっぱなしの家電って停電のタイミングで
電源が戻らずに故障することがあるって聞くよ。

自分の部屋の2灯蛍光灯、時々ヒモを引いて
スイッチを切り替えないと端子が固着するとか
説明書に書いてあったもん。


最初はルーターを疑ってたので、ルーターを買い替えて
5千円くらいの無駄な出費をするところでした。

本当はTP−LINKの2200円のハブを
買うつもりでしたが、今でも在庫ありなのに
売場は空っぽだったのでエレコムの2680円
の奴になりました。

ビックのサイトに定価4917円の45%引きって
書いてあるけど、エレコムのサイトを見ると
3498円って書いてあるぞ?w

PCラックを移動させて、埃だらけの背面を
掃除したりなんだりで取替作業は明日行いますが、
内容的につまらんのでブログには残しませんw


20210402b.jpg

ハーブを育てる200円のガチャがあったので
1回だけやってみました。

一般的なカプセルより一回り小さいカプセルで、
見た目は造花と言われてもおかしくない感じ。

圧縮(?)された土にぬるま湯をかけると5倍に
膨らむとのことですが、水でも大丈夫でした。

種の方はペパーミントでした。
早速植えたのでそのうち芽が出るでしょうw
タグ:ガチャ
posted by 猫真隆人 at 20:43| Comment(0) | PC・家電関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: