2020年10月10日

ねんどろいど岩永琴子とマスク

今日はラビットハウスの製作は行わずに、
部屋の掃除だ何だで時間が過ぎました。


20201010a.JPG

午前中にねんどろいど岩永琴子が到着。
これで115種類目となりました。

前回の紗倉ひびきから10日ですが、
ねんどろいどの発売遅延は今の所無いとはいえ、
夏頃から発売ペースが増えてきた気がします。


20201010b.JPG

中身はこんな感じ。
何だこの顔パーツはw

狛犬なんかいたっけ?w
結構好きなアニメだったから観てたけど、
鋼人七瀬に1人だけこだわり過ぎて
後半はマンネリ気味でもあったかな?

紗倉ひびきとの価格差は300円ほどですが、
今回の方が若干ボリューム多めか?
国産(コスト)との違いもあるかもね。


20201010c.JPG

帽子はアホ毛を抜いて、帽子に接着されてる
アホ毛を差し込んで固定するんだけど、
接着面が小さいのでそのうち外れそう。

しかもクソ重いので重心が頭にあるので
寝かせた状態でも簡単にひっくり返りますw

こういう時こそ律ちゃんみたいに
マグネット式にして欲しかったな。
それとも重くてダメなのかもね。


20201010d.JPG

背面は特に何もなく非常にシンプル。
後ろ髪のとげとげ具合も良い感じで
秋山殿みたいな塗りムラはありませんでした。

そういえば、ガルパンで思い出したけど、
3号車の引退が決まったらしいね。


20201010e.JPG

劇中に遭ったダルマ義足姿も再現できますw
正直、義眼と義足には驚いたよ。


とりあえずこんな感じでしたが、
今月のフィギュアは延期で発売されるものと、
今月発売予定の奴が延期されそうなものとで
いくつ届くかは不明w


20201010f.JPG

もう1つは、3週間前に注文したマスクが到着。

1か月くらい前にBOOTHで見つけた時は売り切れで、
3週間前に再販受付が始まり、速攻で注文しました。

艦これのマスクはいくつか売られているのですが、
いわゆる痛マスク的なデザインが多いw

それに、同人グッズとしての製作コストを考えたら
高くなってしまうのは経験者として知っていますが、
さすがに1個2000円以上は出したくない。
マスク自体あと1年使うかどうかだろうし。

今回注文したマスクは1個1500円ですが、
せっかくなので2種類注文しました。


20201010g.JPG

注文したのは加賀のマスクと浮輪さんのマスクw

加賀の方は護衛艦かがのマークっぽいデザインに、
うっすらと線画のイラストが印刷されたもの。

全体で見たら派手派手かもしれないけど、
加賀のイラストよりもマークの方が目立つので
個人的には気に入ってるデザイン。

浮輪さんの方はまぁ見ての通りだなw
目があったら戦闘機のノーズアートみたいだ。
実際そういうデザインのマスクがあるんだけどね。


20201010h.JPG

注文した人の殆どはコロナ対策用だと思うけど、
注意書きに医療用じゃないって書いてあるのは
法律の問題になっちゃうからだろうね。

これからの時期に接触冷感はどうかなと思うけど、
カレー機関や艦これのイベントで使おうかな。
しばらく(年内)は行く予定は無いけどなw
posted by 猫真隆人 at 21:22| Comment(0) | アニメ&ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: