2018年08月13日

夏コミ(C94)の戦利品

昨日はやはり力尽きで、早々に寝ました。
でも5時から艦これやってましたw

午後はゲームやりながら気づいたら寝てたし、
身体のあちこちに疲労感が残ったまま。


さて、三日目の戦利品ですが、セット販売やらなんやらで、
どこからがオマケかハッキリしない部分もありますが、
ざっと数えてみました。

オフセ本79、おまけ本(コピー本含む)9、ペーパー4、
ポスター1、袋(手提げ型)3、ポーチ1、クリアファイル8、
カード類4、色紙3、うちわ2、その他2

合計金額は46200円となりました。
ジャンル的には圧倒的に艦これで、次いでFGOとグラブル、
意外に多いのがオリジナルかな。

行くサークルは毎回ほぼ一緒で、ジャンルが変わったり、
総集編や既刊だったら行かなかったりと変動はしますが、
なんとか60か所前後に抑えてます。

三日目は有名所や大手といった外周が十数か所ほどありますが、
どんなに並んでも10〜15分で終わる感じでした。

初日と違って30分以上並ぶサークルが減ってきた感じ。
やっぱりサークル側も在庫を捌ききれなきゃ意味ないからかw

初日に限らず、ここ2,3年の傾向として、
ショップ委託があるサークルは当日の搬入数が少ない感じ。
午前中に完売してたら、始発組でもどうしようもないわ。

ただし今回は、買い漏らしの殆どはアキバで
回収できたのが運が良かったかな。

ショップ委託で回収できた分を合わせると5713円(7冊)、
初日と三日目を合わせると71613円となりました。

UDX駐車場4000円とパセラ3時間3300円を入れても、
79000円ほどで8万円の予算内になりました。

いつもならショップ委託を省いて7万円前後、
メロンやとらの店頭分と通販分で8万近く行くのが、
7万ちょいで収まったのは良い感じ。

後ほど、とらに行ってあと2冊くらい買う予定で
2千円ほどかかりそうだけどw

それと、気付いたこととしては、同人歴が長いサークルほど、
1000〜2000円と良心的な新刊セット相場。
グッズセットをあえて別にする所も増えたね。

ここ最近急成長したサークルほど、余計なグッズを付けて
3、4千円は正直高い(製作費高いのはわかるが)

新刊以外の金を払ってオマケはないわw
しかも単品販売不可な所ね。

そういうサークルは後日、新刊のみをショップ委託で
買う機会が増えたかな。

あと、ポスターは正直いらないw
どんなに気を付けても、あの雑踏じゃ潰れちゃうよ。

そろそろいらなくなった同人誌を売り払わないと、
置き場所がもうなくてヤバい状態w
片づけて隙間を開けてもすぐ埋まっちゃうよ。
タグ:イベント
posted by 猫真隆人 at 22:01| Comment(0) | 同人関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: