2018年03月07日

タイヤ購入

20180307a.JPG

中古で購入してからまもなく5年目、
あと少しで3万キロってタイミングで
タイヤを交換しました。

実車を見に行った時はすでに溝が2割3割の状態で、
3万で交換できるといわれてやってもらったのですが、
メーカーはアジアンタイヤのCORSAとかいう
安物メーカーでした。

中国製ではなく、ゴム原産国のインドネシア製の
タイヤだったので、不安とは裏腹にコスパの良い、
普通に走れるタイヤでした。

溝はまだ残ってるものの、ヒビ割れがだいぶ目立つようになり、
どちらにしても来年の車検までには交換せざるを得ないので、
車検の出費も無かった今のうちに交換する事にしました。

それに車も13年目で、車体が先に壊れ始めるか、
タイヤが先に寿命が来るかって時期なのでねw

今度買うのは国内メーカーと決めていたので、
ネットである程度相場を調べて、だいたいの予算と
予算前後で買えるメーカーと種類を絞っておきました。

ネット通販相場と実店舗相場は当然違ってきますが、
ネットで1本7千円くらいのタイヤなら、
5万もあればお釣りが来ると思ってたら大間違い。

最初はダンロップのエナセーブ(EC204)を考えてましたが、
6万を超えてしまったので断念。

知り合いのタイヤ屋で、同じ住友ならエナセーブより
ファルケンのZIEX ZE914Fの方が全然良いと言われ、
しかも5万7千円ほどで交換できるとの事でした。
差額的に7千円は大きいね。

そりゃ、エコタイヤを選ぶなら、スポーティ性があって、
それでいて低燃費なファルケンを選ぶわなw
少なくともCORSAよりは性能良いはずだし。

知り合いの店で以前、ミニ用のランフラットタイヤを買った際、
近所のメーカー直販店や大手カー用品店で15、6万する所を
13万ちょいで交換してもらった事があったので、
他に安い店があったかもしれないけど、その場で発注しました。

ネットで安い店から買って、持込で交換できる店を探したり
割り増しで工賃を払うよりは、若干高くても、長い付き合いの
店で買う方がなにかと安心だからね。


ちなみにただの交換だけなら5万くらいだったのですが、
組み換えの工賃が6480円が余計掛かったって感じ。

せっかくの社外アルミをスタッドレスの季節だけ
履くのはもったいないので組み替えも依頼。

スタッドレスを純正ホイールに入れ替えてもらって、
社外アルミの方にファルケンを入れてもらう感じで
作業をしてもらいました。

純正ホイール、カーボンダストがこびりついちゃってるし、
所々傷が付いてたから見た目がねw


店は近所なので、昼過ぎに持って行ってもらって、
夕方に戻ってきました。

2017年の10月製造の奴っぽい。
扁平率が55%の割には角が丸っこくないタイヤだね。

ざっと町内を一回りしてきたけど、乗り心地は悪くない。
エージングしてないから、まだなんとも言えないけど、
グリップも良いし、交差点でフニャ付く感じもしないかな?

燃費の方はしばらく走らないとわからんよねw
まぁタイヤはグリップ重視だから燃費は二の次だけど。
とりあえず、5年/3万キロ以上は持って欲しいな。
タグ:
posted by 猫真隆人 at 21:17| Comment(0) | HOBBY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: