2016年05月26日

プリンタートナー

連休後にfigmaプリンツの案内予定という話は
ニコ生の方で聞いていたのですが、いきなり今日からとはね。

笑顔にやられてグッスマオンラインで注文しちゃったよw
普段の通販より2千円ほど高くなるけど、スマイル2千円なら許す。


20160526.JPG

昨晩、書類を印刷しようと、レーザープリンターを起動したら
いきなりトナー交換しろという画面が出ました。

書類やモノクロで十分なものを印刷する程度なので、
月に一回使うかどうかって所。

2010年7月に購入しもうすぐ約6年。
少なくともメーカー発表の約2500枚どころか
1000枚印刷したかどうかって感じ。

インクジェットプリンターみたいに、
まもなくインクが切れるから交換しろじゃなく、
切れたから交換しろだもんなw

そこはパソコン暦約26年の経験上、
トナーユニットを外して振ればあと数百枚は増える。
当然、交換メッセージは消えましたw

でも、6年という時期的なものもあるので
トナーを注文することにしました。

本体はすでに生産終了とはいえ、
事務的な機器の消耗品は息が長くて安心する。

でも定価7800円はでかい出費。
通販でも5、6千円はするのでそれでもでかい。

そこで今回はリサイクルトナーか
互換トナーを買うことにしました。

値段はどちらも1〜3千円程度。
ブランドが訳わからない互換品を買うか、
安全に純正ユニットのリサイクル品を買うかって所。

急な出費で送料払うのもバカらしいので、
密林でいくつか候補を探し、レビューも参考に決定。

1150円のリサイクル品を買うことにしました。
たまたまキャンペーンで2個買うと5%引きなので
2300円が2185円になりました。

送料が取られるようになってしまったので、
これなら2千円以上で送料無料になるね。

店自体は密林発送のマーケットプレイスですが、
昨晩23時に注文して、金曜日くらいに届くと思ったら
今日の午前中に発送連絡、14時過ぎに配達中メールが。

10数分後には家に届いてましたw
どういうわけか、密林発送のマケプレは配送が早いね。
今回は市川センターだったからそりゃ半日で届くわ。


念のため、1個開封して取り付けたら普通に印刷できましたw
互換トナーのレビューにあった濃淡がばらつくとか
汚れが付くとかそういうマイナスな症状は無し。

インクジェットのリサイクルカートリッジは
精細度や耐年数、色合いなどを考えて絶対使わないのですが、
トナーに関しては文章印刷がメインなのでリサイクルで十分かと。

あとはどれだけの枚数を印刷できるかどうかだね。
一本千円そこらなので枚数というか
2,3年持ってくれれば全然良いよ。


とりあえず、薄い本約100冊とフィギュア3点ほどを
売却見積もりを出したら3万超えたので注文したって感じw

明日は劇場版ガルパンが届くので楽しみだ。
posted by 猫真隆人 at 21:50| Comment(0) | PC・家電関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: