2015年05月20日

さよならドコモ

20150520a.JPG

先日ちょろっと書きましたが、
ドコモからDMMモバイルへMNPしました。

今年で17年目だけど、長期ユーザーそっちのけの
殿様商売には呆れたので、DMMモバイルを知り
いろいろ調べて乗換えを考えました。

一応、以前にBモバとか考えたけどねw
Yモバも検討したけどPHS回線だったり、
いろいろトラブル多いみたいなのでやめました。


日曜日夜に申し込み、運転免許証の画像を送付。
すぐに本人確認も終わり月曜日に手続き開始。
火曜日の午前中に携帯が圏外になり、夕方に発送連絡。

5営業日って書いてあったと思ったけど、
3日後にはSIMが無事届きました。

DMMって石川県だと思ってたけど、本社は恵比寿なんだね。
昔エロDVDとか注文したら石川県から発送だったのになw


さて、本題に戻して、通話自体は月に数分程度なので
実質パケ代と付加サービス代だけでしたが、
Xi回線は基本料安くても定額パケホが高すぎ。

最初は高い方のパケホに入ってましたが、
意外にも通信量が少なく、ライトの方で十分だと
ドコモの人が調べて変えてくれました。

今年の通信量を見たら1G超えるか超えないかくらい。
結局無線LANで繋いでる事が多かったので、
外での通信量は意外に少なかったみたい。

それでもパケホライトだけで4700円だからね。
Moperaとか付加サービス入れて月7000円前後。


で、今回契約したのがDMMモバイルの通話プラン2GB。
税込みで1500円ほど+通話代。

利用料金の10%がポイント還元されるとかで、
早速艦これの課金アイテムを買ったよw

ここ数ヶ月の通信量から1GBでも良いかなと思ったけど、
いちいち気にしながらセコく使うのも嫌だし、
210円差なら2GBでも良いかなって。

1GBで契約して超えたら100MB200円で追加も考えたけど、
それなら最初から2GBでいいやって感じw
約200円出すなら100MBと1GBじゃ差がありすぎる。

通話代はドコモと同じ20円/30秒。
かけても月に数分だから、毎月2千円以内に収まるはず。

今までみたいに月7000円請求されるには、
2時間以上話さないと無理だから大幅に安くなったね。


20150520b.jpg

さっそく先日届いた変換アダプターを使って
SIMをiPhone4に装着。

最初、SIMなしと表示され焦りましたが、
挿し直したら無事認識。
変換アダプターの厚みで接触が甘かったかな。

ドコモ回線を使ってるのでキャリアはドコモw
SIMカードのロゴも当然ドコモでした。

プロファイル設定は事前にやっておいたので、
モバイルデータ通信の設定をしただけ。

無線LANを切って3Gで繋いだり、
家の固定電話からかけてみたりしたけど、
とりあえずは問題無く使えました。

ナノSIMで申し込んだのは将来性を考えてのこと。
一回契約したらサイズ変更は出来ても電話番号が
変わっちゃうらしいのでね。

大きいものを小さいものには使用できないからね。
逆は変換アダプターで対応すれば良いだけのこと。

iPhone7の情報も出始めてるので、
5Sが4万前後まで下がれば買い換えたいな。
ドコモの端末がそのまま使えるみたいなので
それもDMMに決めた理由かな。


20150520c.jpg

ドコモと違ってシンプルでわかりやすいマイページ。
データ量の追加もここでできるみたい。

ドコモの各種設定や契約変更はサイト内をたらい回して
訳わからなかったのでいい加減にして欲しい。

診断プランも過去の使用状況から自動で診断してくれよ。
何でいちいち自分で入力せにゃならんのか。

2GBで契約したのに残データ量770MBって出てて、
間違えて1GBでやったのかと一瞬焦りましたが、
日割り計算したら確かに770MBでしたw


とりあえずは、出先でちゃんと使えればいいよ。
明日出勤した時にネットに繋げられるか試さないとね。
通話は掛かってくるまでいいやw


20150520d.JPG

ついでだけど、今更ながらネジザウルスを買いました。

先日バイクの修理でカバーを開けるのに、
初めて外すというのにすでにねじ山が潰れて、
ねじの太さが二段階になってる中国製クオリティ。

太いさが変わるほど無理やりねじ込んであるもんだから、
ペンチで抜けずに苦労しました。

年に数回しか使わないだろうけど
あれば便利だし長年使えるからね。

せっかくなので200円でレーザー刻印で名前を入れました。
名前入り工具は自己満足というかステータスだなw

メーカーが販促で機械を持ってきて無料刻印やってる時に
買っておけば良かったかなと少し後悔してたりw
posted by 猫真隆人 at 21:50| Comment(0) | PC・家電関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: