2015年04月16日

今話題のヒロシマ

20150416.Jpg

久々に航空ネタでも。

国交省(航空局)から情報提供されてる
広島空港のNOTAMを見てみました。

ようはILS(ローカライザー、グライドパス)が使えない、
照明設備が使えない(壊れてる)、滑走路の閉鎖期間が
書かれてるんだよね。

航空情報は定期的に冊子などで配布されてるけど、
こういう突発的なものはネットで確認できるシステム。

先月の徳島空港の着陸時に作業車が居たって事故があったけど、
滑走路の照明交換などのメンテナンスも告知されるはずなんだけど、
載ってなかったから突発的にやったのかなぁ。

ちなみに、東京アメリカネズミ国の花火も時間帯や高度が
ちゃんと告知されてますw

あちこちのニュースでやってるPAPIは、
赤白のライト4つで進入角度が表示されるシステム。

簡単に言えば赤2白2が並んでいれば適性で
それ以外は修正操作が必要ってこと。

それと、NHKだかどっかのニュースで
RVR(滑走路上の視程距離)までやると思わなかった。

細かく言うときりがないのでググれば出てきますw
posted by 猫真隆人 at 23:58| Comment(0) | AVIATION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: