2021年08月08日

大型二輪教習1回目

1週間前から台風予報で心配してましたが、
今日の昼過ぎになっても雨が降りそうな曇り具合。
14時頃には回復し日差しも出てきました。

夕方の乗車とは言え、台風の影響で非常に
蒸し暑い状態でした。

自分が以前受けた中型二輪では3月だったので、
長袖でしたが、大型二輪では夏場も長袖で、
さらにプロテクターを着用するようになりました。

40分ほど前に到着し、30分前から乗車手続き、
プロテクターを着用して時間まで待機。

軽く準備体操をしてから普通二輪と大型二輪に
分かれて教習開始となりました。

普通二輪は10人ほど居て3グループに分かれ、
大型二輪は3人だけなので1グループでした。

教習車両はNC750でした。
CB750が無くなっちゃったからね。

長いこと125以上は乗ってなかったので、
200キロクラスのバイクは久々でしたが、
NC750はプラスチックパーツが多いらしく、
CB400SFと似たような重さでした。

初回なのでひたすら低速で加減速して
ぐるぐる回ってバイクに慣れる感じから開始。

後半でいきなり一本橋を5回ほどやりましたが、
3回落ちましたw

スロラームも3,4回やりましたが、
こっちは接触は無かったと思います。

やっぱりパワーがあるので、アクセル回すと
振り回される感じがあるよね。

両足の位置について何度も指摘されましたが、
中型二輪の時からなので仕方ないw

中型二輪の教習中にギアレバーの上に足を乗せてたら
走行中に踏んでシフトダウンしてつんのめりそうになった
ことが何度もあったので、つま先を外に向けちゃうんだよね。

極端なミスは無かったので、とりあえずは無事終了。
次回は今月末まで3週間開きますw

空席があれば早めに入れたいんだけどね。
夏休みとコロナの影響で仕方ないね。

まぁ、大型二輪の教習時間で完璧に乗りこなすには
教習時間が足りないとは指導員も言ってましたw
あと11時間で卒検ができるかちょっと心配です。
タグ:バイク
posted by 猫真隆人 at 21:21| Comment(0) | HOBBY