2020年07月04日

ワンホビGとスモールワールズ3回目

久々のアキバですが、ワンホビGと
スモールワールズの記事をまとめて
書いてるので画像68枚と長文です。

撮影枚数約270枚ですが、ワンホビGが
自分の興味があるモノがいつもより少なかったので
かなり枚数を絞りました。


ワンホビGは昨年11月末ぶりの開催となりました。
例年ではUDXで開催されるメガホビと
連動で開催されることが多かったのですが、
メガホビはかなり前にコロナで中止の発表がありました。

でも、いつも5月末くらいの開催だったのが、
今年は8月29日って告知されていたのに
早々に開催中止が発表されてしまってたね。

なので、ワンホビも開催中止だと思ってたら、
先月に開催の発表がありました。

今回は整理券を配布した上で入場制限するとの事なので、
10時前に出発し11時に現着、15分前に会場前に
移動する感じになりました。


20200704_01.jpg

まずはラジオ会館へ。
入口で異種族レビュアーズの期間限定の
ポップアップストアが開催されており、
行き帰りで立ち止まってしまいましたw

エスカレーターを上がり、ヴェルテクスの
エルフ村を見てきました。

パセリ氏のデザインということで、
リンシアはすでに予約済み。


20200704_02.jpg

そのまま挟んでもらいたいくらいの
けしからんおっぱいだな!

ミラー越しに見えるケツもけしからん。

すでに発売されてる後ろの2人は
キャストオフできるとのことですが、
リンシアは脱げるかどうか微妙。

差替えパーツならともかく、甲冑と肌のすき間が
見えなかったから接着されているかもしれない。

それでも到着が楽しみであるw


20200704_03.jpg

なんか楽しそうだなおい。

AMAKUNIの艦これシリーズを眺めながら
5分ほどで撤収しワンホビ会場まで移動開始。

途中、ベルサール秋葉原で魂ネイションのイベントが
あったけど、コロナの影響で開場はフェンスで囲まれて
オンライン配信のみの開催というお通夜状態。

オンライン配信なら自社内の展示スペースでも
出来ただろうって思うけど、当初はイベントを開催する
方向で会場を押さえる関係もあったんだろうね。


長文になるので区切ります。

続きを読む
posted by 猫真隆人 at 22:50| Comment(0) | HOBBY