2018年03月31日

極地に行ってきましたw

20180331a.JPG

今日は休みにしたので、朝から極地に行ってきましたw
と言っても、隣町にある極地研究所の事だけどな。

9時前の電車に乗り、30分後には到着。
てっきり科学館側に並ばせてるのかと思ったら、
市役所向かいの正面口側かよ。

立川観光協会のサイト、おおざっぱすぎだよ。
建物の場所はわかってたけど、敷地のどこで開催とか、
内容もコラボイベントとしか書いてないんだもん。

正面口に行ったらすでに列ができてて、
先頭にはただの警備員が一人。

列の後方に向かうもスタッフゼロ。
最後尾にようやく一人いるだけで、
アニメが絡んだイベントを舐めすぎてる。

イベント慣れしてない研究所スタッフは仕方ないとして、
観光協会のスタッフが数人参加してて捌ききれてない感じ。
レールガンの時は1千人超だったんだから、
見込みを甘く見てたんだろうな。

9時半過ぎに並んだ時点で3、400人ほどか。
1列だったり2列だったりと整列してないせいで、
無駄に列が長くなってた印象。

9時50分頃から入場開始。
並ばせておいて、物販と展示の列がバラバラで、
朝から並んでた人は当然物販列だと思うわけで、
10時以降に来た人たちが隣に展示列を作り始めるとか、
もういい加減すぎだわ。

自分は物販は後日隣の科学館でも販売するって知ってたので、
今回は無理に参加しなくても良かったのですが、
ペンギン饅頭号のペーパークラフトの方が欲しかったので、
地元だし行ってみたって感じ。

並んでる途中で後から来た人がペーパークラフトのことを聞いてて、
物販列には無く、展示列の入口に置いてあるということで、
30分並んだところで離脱し、展示列の方に移動しました。


20180331b.JPG

入口にはよりもいのスタンドパネルと
スノーモービルが置いてありました。

そこで配布物4種類を回収し、建物内へ移動。
かなり適当に回ったのでごく一部だけ記載します。

展示内容は、南極での活動内容のパネル展示と、
スタッフによる解説をやってました。

後半はアニメのキービジュアルのパネル展示と
原画の展示でした。


20180331c.JPG

アニメ10話くらいでやってた5mルールだっけ?
確か、向こうから寄ってくる分には問題ないって聞いたな。

それにしても、模型とはいえペンギンでかいなw


20180331d.JPG

良くできてるけど、公式サイトの方が
無駄にわかりやすく作られてるよね。

個人的にはなんでシンガポールを経由したのかわからん。
パース直行便の方が良かったんじゃないかと。


20180331e.JPG

個人的に時間の都合があったので、
この後、隣の科学館の方へ移動しました。

すでにアニメとコラボということで、
館内のあちこちに3話で出てきたシーンと
パネルで比較されてました。


20180331f.JPG

正直、こっちの展示の方が面白かったw
ずっと隕石の顕微鏡覗いてたよ。

もう1時間くらい見てたかったけど、
午後の用事もあるので11時過ぎに撤収。

地元だからいつでも来られるけど、
こういう展示施設があるのは今回初めて知ったよ。
研究所自体は年1回程度入れるのは知ってたんだけどね。


20180331g.JPG

コラボイベントの方で配布してたのはこの4点。

ペンギン饅頭号というより、しらせのペーパークラフトだね。
ちなみに先代しらせは10年前に晴海に戻った時に
見てるんだよね。


20180331h.JPG

科学館の売店で買ったものは2種類。
よりもいグッズよりこっちの方に興味が湧いたよw

雪上車のペーパークラフトが
意外にも良くできてたので2枚購入。

隣でペンギン饅頭号をタダで配ってたせいで
無料配布だと思ってた人ばかりだったね。

XLサイズのTシャツが欲しかったのですが、
MとLサイズしかないと言われましたが、
見本のLサイズが大きめのサイズだったので、
ゆったりでもなくきつくも無く着られました。


20180331i.JPG

南極観測隊員のABC Tシャツでも買ってやろうかと
思ってましたが、個人的にはこっちの方が洒落てると思う。

よりもい物販は、予定ではアザラシ缶を買うつもりだったけど、
あの進み方じゃあと1時間半は並んでたと思う。
ペットボトルケース売ってりゃなぁ・・・


20180331j.JPG

午後はホビーショップへ。

昨年8月発売だったピンセットが
ようやく発売されたので早速購入。

以前のパーツホールドが発売間もなく完売し、
再販されるまでの半年以上は欠品だったので、
売り切れる前に買いました。

あとはガンダムマーカーのエアブラシシステムも
ちょい塗りに良いかと思って購入しました。

ガンプラはフミナ以外持ってないけど、
洗浄とかしなくて手軽に使える点が良い。

画期的なシステムとは言われてるけど、
約20年前に発売されたコピックの
エアブラシのパクリだよねw

自分が同人を始めた2000年頃はCGよりも
コピックが主流だったから、当然エアブラシも使ってたよ。
未だに年に数回使ってるしw

グレーがあるので艦船プラモに使ってみようかなと。
あとはガンダムカラーに金銀カラーがあるので
手軽にメタリックが使えそう。

どうせならもっとカラバリ増やしてほしいな。
エアブラシの一番の欠点は洗浄のめんどくささだからね。


さて、もうすぐ4月か。
今年は年明けに1回しかロードに乗ってないので、
明日天候が良ければ再開するつもり。

寒さで腰に不安があったし、PC入れ替えやら
何やらで忙しくて乗れなかったんだよね。
タグ:プラモ 聖地
posted by 猫真隆人 at 22:26| Comment(0) | アニメ&ゲーム