2018年03月05日

2018冬イベ総評+タシュケント

20180305a.Jpg

まずは、本日5周目にてようやく
タシュケントが出ました。

開始早々、比叡2連荘、三隅、利根と
カスばっかりで萎えてやる気が半減しましたが、
もう諦めモードでやってたので報われたって感じ。

E−6攻略の頃から合わせると、
59周やってS勝利30回目で出たのか。

先にZ1、Z3、高波、ガングート、
大淀が出ちゃうとかね・・・

周回数とS勝利数から考えると早い方なのかもしれないけど、
タシュケントに関してはドロップが一ヶ所のみで、
他の人も出なくて苦労してるみたいだからなぁ。

ウォースパイトとかアイオワも出れば良かったけど、
アークロイヤルとサラトガとガングートが出たからもういいか。
MAX状態のドッグが溢れそうだよ。


公式ツイートで、残り期間があと2週間半(22、23日?)
ということですが、ようやくタシュケントが出たので、
自分はこれにて終了となります。

午前中にデイリーとウィークリー任務を進めたお陰で、
気休め程度ですが資材が少し回復しました。

とは言っても、ジリ貧ではないのですが、
ここまで燃料とボーキが減っちゃうと、
5月の春イベまでの回復はきついね。

燃料は25万くらいには戻せそうだけど、
ボーキはせいぜい15万まで行くかどうかだろうな。

イベント後にボーキの残量次第でやる予定だった
新任務の紫電改二の奴は無理してやる必要ないね。


20180305b.Jpg

とりあえず、イベント期間はまだ残ってるけど、
すでに備蓄モードに入っているので、冬イベの総評でも。
すでに記憶が薄れてるからねw


E−1甲 E−2乙 E−3乙 E−4丙
E−5丙 E−6丙 E−7丁


まずは資材から。
開始前とイベント終了後の数値だけで言うと

燃料  300k → 121k(179k)
弾薬  300k → 222k(78k)
鋼材  300k → 187k(113k)
ボーキ 212k →  85k(127k)
バケツ 2667 → 2135(532)


各マップごと(E−6掘り除く)の消費量を合わせると

燃料  3k+6k+8k+26k+9k+22k+68k=142k
弾薬  2k+3k+3k+19k+3k+ 9k+34k= 73k
鋼材  1k+2k+2k+16k+2k+ 3k+39k= 65k
ボーキ 1k+3k+8k+ 5k+8k+18k+51k= 94k
バケツ 11+22+21+ 75+52+ 77+202= 460

タシュケント掘りと出撃任務もやってたので、
おおまかにしかわからないけどね。

武蔵やら戦艦を使う機会が多かったせいで
燃料の減りが早かった割りに意外にも
弾薬の減りは少なかった感じ。

ボーキの減りが多かったのは間違いなく基地航空隊のせい。
タシュケント掘りの間は一式陸攻の数を減らして、
流星とか艦戦21型を使ってたけどボーキ減りすぎだわ。

難易度に関しては
E−7>E−6>E−5≧E−4>E−3≧E−2≧E−1
って感じか?

E−1〜E−3はかなり楽だったけど、
E−4からは一変して急に難しくなり、
後段作戦は大難航。

とにかくルート開放だったり、ギミックだったり、
輸送ゲージはあいかわらず面倒で時間掛かったね。

E−6まではラスダンで沼らなかったけど、
E−7丙は弱体化ギミックが無かった分、
とにかく編成やら装備に振り回され一番苦労しました。

最後の最後で丁に落とさざるを得なかったとか
ゲームバランスの悪さと運ゲー仕様はうんざりだよ。

MVPは武蔵と瑞鶴で、足を引っ張ったのは三隅だな。
今後も防空駆逐艦が必須になるだろうね。


新キャラに関しては苦労して全員獲りましたが、
他のレアキャラだと、葛城、国後、野分、
アークロイヤル、サラトガ、ガングート、
Z1、Z3、大淀、高波、親潮って感じ。

大淀と高波と国後はダブりどころではなかったので、
さっさと改修の材料になったけどね。


今回のイベントで良かった所は、
レベルを落としても最初からやり直さずに
ある程度の進行度を維持したまま続けられる事と、
友軍支援の存在かな?

ガチ支援艦隊を派遣しても、オールミスされて萎えるより、
友軍支援の方が撃破率高くて重宝したよ。

悪い所は間違いなく、ボスドロップのみの
新キャラを入れてくる所。

過去のイベントの取り残しを回収できても
新キャラ回収できなきゃ最悪だよね。

それと年々複雑化するマップと、
ギミックや多段ゲージの採用だよね。


あとは個別のブログに書いてある通りなので
この辺で終わらせるとします。
というか、もう前段作戦の記憶が無いw
タグ:艦これ
posted by 猫真隆人 at 22:50| Comment(0) | アニメ&ゲーム