2017年10月30日

ブレーキ交換

今日は朝から艦これw

まもなくマンスリー任務が始まるので、
ウィークリー任務の海上護衛戦任務まで終えました。

運良く南西諸島のボス5回倒す奴と平行で進めてた
あ号がすぐ終わったので、ろ号もひたすら2−2に篭って
1時間ちょいで輸送艦50隻倒し終わりました。

これでマンスリー任務の必須条件をクリアしたので、
今週はマンスリー任務を終わらせることに専念します。


20171030.JPG

土曜日に予約しておいたYBR125のブレーキ交換を
終わらせてきました。

土日は台風の影響で予約だけしておきましたが、
台風一過の影響で風が強いし路面は濡れてたりと
ふらふらしながらなんとか店まで行きました。

YBR125は中国ヤマハの逆輸入車のため、
なかなかパーツが見つからずに、まずは店に行って
在庫から探して交換して貰うことから始まるので、
今回は運良く同等品のパッドとシューを見つけました。

中国ヤマハの中華製純正パーツよりも、
国内メーカーの同等品の方が性能が上って話だけどねw

実際に、2011年6月に中古(1500キロほど)
で買ってきた2010年製のYBR125ですが、
初期の怪しい中華製開放型バッテリーがすぐ上がるので、
充電したり補充液入れたりして延命したけど3年で交換。

約3年前にアマゾンで台湾ユアサの同規格品を
4千円ほどで買って交換したらエンジンの音が変わりましたw

いくら国内メーカーでも逆輸入車となると
つくづく中華パーツは寿命が短いんだなと。


さて、今回交換したブレーキですが、
約6年乗って12275キロでした。

昨年6月に1万キロを超えた記録があるし、
春先から11月くらいまでしか乗らないので、
年間2〜3千キロってところ。

9月頃からフロントがシャリシャリ音がし始めたので、
ぐぐってみたら、若干音がするのは正常と書いてありましたが、
先週いきなりカラカラ音がし始めたので、空転させてみたら
常にブレーキが掛かってる状態になってました。

覗いて見るとパッドとローターの隙間が見えないし、
年式と走行距離を考えたら交換時期なので、
前後のブレーキを交換することにしました。

ブレーキパーツは国内メーカーのベスラ一択。
というか中華製の純正パーツかベスラしか無いw

他車種のパーツも使えるみたいだけど、
ブレーキという性質上、不確かなパーツは使いたくない。

前後のブレーキとブレーキ液の交換なので
1時間半くらい掛かると言われて店内で待ってましたが、
飽きてきた頃に終了のアナウンスがあり1時間で終了。

日頃からブレーキの掛かり具合はチェックしていて、
弱ることなく普通に止まれるから大丈夫だと思ってましたが、
リアのシューは限界で、フロントもあと少しでローターまで
削れる手前だったと言われました。

チェーンのへたりは2年半前にリヤタイヤの交換した時に
言われてましたが、タイヤ位置の調整で張り具合は直してくれました。

リヤタイヤの溝がかなり減ってると言われましたが、
フロントタイヤは一度も交換してないよw

ダンロップのTT100なんだけど、
ダンロップ製品はコンパウンドが柔らかめだから
減りが早いとはタイヤ屋に言われてたけどね。

帰る時にブレーキの掛かり具合を見ながら運転しましたが、
まだアタリが付いてないのでガリガリ感があるけど、
利きは交換前に比べたら全然強い。

来年辺りにチェーンとスプロケットの交換を考えてるけど、
メカニックにYBR125のパーツがなかなか無いから、
下手するとスプロケットの注文に一ヶ月掛かると言われましたw

年式もそうだけど、1万キロを超えた辺りから
何かと消耗パーツの交換時期が来て面倒だよね。


そういや、真・戦艦帝国の当選メールが着てたけど、
先行申し込みはしたけど抽選なんて知らなかったw

戦闘シーンが気になったからとりあえずやってみるが、
ISの方と同じくIE11非対応とはね。
タグ:
posted by 猫真隆人 at 21:52| Comment(0) | HOBBY